2014年2月18日 (火)

薔薇

いよいよ武道館も近づいたことだし、久しぶりに作ってみました。
今度はレース編みです。
ビーズが、どっちがいいでしょうねぇ・・・?
手前が大きく映っていますが、大きさは大体同じです。
巻き具合で出来が違います。
これ、スワロフスキーで作ったら豪華なのかも?

P1050278a

| | コメント (0)

2012年4月22日 (日)

愛の夢

国別対抗戦も終わり、スケートのシーズンも終わりになります。
今年のシーズンもいろいろありましたなぁ・・・・・・。

世界フィギュアが始まる前にCSフジにて全日本フィギュアの総集編をやっていました。
フジテレビが放送権を獲得した2004年から2010年まで。
日本フィギュアの黄金期、と銘打っていましたが、確かに今振り返ると、そういえると思います。
特に女子、村主、荒川、中野、安藤、浅田・・・どの選手が世界大会に出ても表彰台に上がれる選手達ばかりだった・・・・。
そして現在、2012年、安藤、浅田に鈴木、村上、しかしその後は、今井さん、西野さん、まだ安定していませんね・・・。
期待のジュニアが台頭してくるまでにはまだ時間が必要かもしれません。

そして男子は、今がまさに黄金期を迎えているかもしれません。
本田君が一人で支えてきた男子でしたが、引退後は、髙橋、織田、小塚、羽生、無良、町田、上位6選手がことごとく4回転を跳びます。
下の選手が経験を積むために、日本でも国際B級の大会を開催したらいいのに、と思わないではいられません。

そしてようやく、2010年引退した選手の演技が見られました。
当時、酷い放送してくれやがりまして、怒ったものでしたが、やっと、暖かい全日本の歓声もそのままの演技が見られました。
スポーツの番組を放送するのなら、何故、最初から、それが出来ないのだ。
演出も、あおりVTRもいらない。

国別もオリンピックの種目になりましたが、日本には問題が山積みです。
ペアには国籍問題があります。
トラン君はまだ21歳、スケートのためにカナダ国籍を手放せるか、はなはだ難しいと思います。日本連盟には無理強いするようなことはして欲しくありません。
次のオリンピックで考えてもいいだろうし、日本のスケート事情を考えてもカナダの方がいいように思いますが・・・。
オリンピックがすべてではないと思いますが・・・。

Ainoyume このカテゴリーはレース編みだった。^^;

コレを本で見たとき、浅田選手の愛の夢を思い出しました。
それで、世界選手権に向けて編んでいました。去年。

しかし、地震があり、そのまま中断していました。
そして今年の世界選手権までに浅田選手も私も母との別れがありました。
年齢は違いますが、いろいろなことがありました。
浅田選手はスケートで、私はレース編みで昇華してみました。

なんちゃって。

| | コメント (4)

2010年5月 7日 (金)

ミニショール

100507minishawlこの前半端にしてUpしたミニショールですが、糸を取り寄せたらロット違いで微妙に色が違ってしまいました。
そこで、仕方なく一緒に取り寄せた他の色で編み直しです。
しかも、100gでほんのちょっと足りなくて、用心して余計に(50g×3玉)頼んでおいて正解だったというオチがついてしまいました。
と言うことは、2玉じゃこれはできないと言うことで、前の色2玉分で今度は何を作ればいいのやら・・・・^^;
そもそも指定糸じゃないので作ったのが間違いなんですけど・・・^^;

| | コメント (5)

2010年4月11日 (日)

テーブルセンター

100411a小林恭子さんデザイン(優美なレース編みより)
マーガレットをイメージしたテーブルセンター。
出来上がり53cmは初めての体験。
アイロン台からはみ出す大きさは仕上げが大変・・・^^;
スーピマレース20番という太い糸を使っているので大きくなるのは必然ですが、この編み心地が柔らかくて滑らかで、気持ちいいことこの上なかったheart01(どうやらこれを編もうと買っておいたらしい自分。でもすっかり忘れてた。)
縒りが甘いので糸割れは多少ありましたが、するするきゅっ、という感触が伝わって出来上がるのが惜しい気がしました。(笑)
100411b この中心部分のピコットが辛かった~(笑)
最後の段もピコット仕上げ。
もう、泣くしかない。coldsweats01
いつもは仕上げになるとやる気になるのですが、今回は3回ぐらいに分けて、気分を変えてようやく出来上がりました。
しかし、これが似合うようなテーブルはないし、「どうするのそれ?」と言われる始末。
まあ、丸いバスケットの被いくらいにはなるであろう・・・・。catface
編むことに意義があるんだから、いいのよ。

| | コメント (6)

2010年3月17日 (水)

じゃこうばらのドイリー

Photoじゃこうばらのドイリー

もう1人の3月生まれ、文系の彼女には「花のレース」より選びました。

繊細で複雑な模様は彼女にぴったりかな、と。

指定糸は30番だったのですが、何故か大きくなってしまい、途中で放棄し、40番でやり直した作品です。
模様が細かいので、40番で繊細に出来上がったかな?^^;
でも、30番の糸の方が存在感があったか、ちょっと迷うところです。

| | コメント (0)

2010年3月12日 (金)

久々にレース

A今年はまだ作っていなかった(間に合わなかった^^;)お友達へのシリーズ再開と自分の中では思っております。

3月生まれのKちゃんは理系なのでちょっと規則性のある、なおかつ大らかなイメージのドイリーを選びました。

ああっsign03
今、黒いのちゃんが頭に被っている絵がみえたですっsign03
きっとすんごく似合うと思う・・・・。いひ。

Photo ところでこれはまだ途中のミニショール。
取りあえず編んでみた自粛&製作の一つ。
しかし、1玉しかないのにここまで編んでしまって、もう1玉買って仕上げるべきか、これはまず幻のミニショールとして写真だけ残して解くか、思案のしどころ。
何と言ってもこの色番の糸が近所で買えない。^^;
通販か取り寄せか・・・・。
となると、またもや全然自粛になっていない。^^;
無駄な時間と労力の浪費。←せめて試行錯誤と言って・・・^^;

| | コメント (4)

2010年2月 4日 (木)

アクセサリートレイ

Photo(自粛&製作)2
アクセサリートレイです。
いや、単に時計の置き場所を決めるのに作ったのですが、手持ちの糸を使いました。
あんまり色々持っていたので、どれを使うか迷ったのですが、ふと、この糸を思い出し、取りかかってみました。
ダルマレース糸のスーピマクロッシェ。色がとても気に入って買っておいた物。
少し使ってあったのですが、モチーフ1個くらいしか使っていなかったはずですが、上の二段分の糸が足りなくなりました。
考えた末に、同じスーピマクロッシェのベージュを使ったら、しっくり来た感じがします。
ちょっとチョコレートムースみたいな色で、美味しそう。
艶がある糸で、光の加減で濃く見えたり、薄く見えたり、気に入りました。

Photo_2 本に出ていたデザインはこちら。
本来は折り返すようにはなっていません。
どっちが良いか・・・・・・・^^;
どちらでも良いことですが。

お気に入りの糸が形になって良かったな~っと。
糸も本も、買っておけばいつかはしっくりする作品になるもの。
とか言っておかないと。bleah

そんな糸や布がまだまだ眠っています。orz

| | コメント (4)

2010年1月31日 (日)

モチーフつなぎのドイリー

Photo太い糸で編んだドイリー。
糸の分量と手間とデザインを考えて(笑)選びました。
大きいモチーフで、繋ぐのは4枚だけ。
まあ、繋ぐ箇所は多かったですが、糸端の始末が少なかったので気が楽でした。
どうしてそういう手間が嫌いなのか、自分でもわからないんだけど・・・。^^;
毛糸はそうでもないんだけどな~。^^;???

エミーグランデは柔らかいので、手で伸ばしてアイロン掛け。仕上がりも柔らかく。
大きさはゲージ通りだいたい28cm角に出来たと思います。
さて、何に使いますかね・・・・^^;

| | コメント (6)

2009年5月29日 (金)

根気

Photo本を見ていたら、「編んでheart01」と言われた気がしたので、なんとなく編んでみました。
ネット編みは出来上がりが繊細なので好きです。
派手さはありませんが、編み目の込み具合でリズムがでます。
ひたすら鎖編みは簡単そうで案外根気が入ります。^^;

命名「日常に潜む数理曲線」(笑)

アイロンかけ、難しかった~sweat01

| | コメント (6)

2009年5月17日 (日)

編み物生活

Kitaguninoharu暮れに調子を崩して編み物禁止令が発令されてしまっていたのですが、ようやくぼちぼち再開出来るようになりました。

遅ればせながら、これは「北国の春」(勝手に命名)

六角形のなかの模様を感じるのがちょっと難しかった作品です。
どこを編んでいるのか出来上がりのイメージが出来ないと上手く進まないんだと最近解りました。


Himawarinoyouni
「ひまわりのように」(勝手に命名)

ピコットが苦手なのですが、レース編みにはピコットは欠かせないので、苦笑いしながらやっつけます。
上手に出来ていなくても勘弁して貰うしかありません。(笑)



090201
こちらはネックレス。ボヘミアンビーズを編み込んだのは私のアレンジですが、良かったのか悪かったのか・・・^^;

軽いのでつけててもあんまり肩は凝らないと思うのですが・・・。

アクセサリーもいいな、と思っているのですが、アクセサリーパーツがなかなか思うように手に入らないのが難点です。^^;

そんなわけで、ぼちぼち始まりましたんで・・・・^^;


| | コメント (7)

より以前の記事一覧