« 笛週間2 | トップページ | たまには当たる »

2016年10月 6日 (木)

ちょっとした事

先日出かけた時のどうという事はない見聞覚え書き。


東京駅八重洲北口エントランスにて

人でごった返す東京駅で歩きながら電話している若いビジネスマンらしき人物。

「あなたたちどこにいるの?八重洲サウスエグジットじゃないの?」

多分聞き返され、サウスエグジットを言い直す。

...(;´_`;)

ええ、そりゃあ、何と言おうと構いませんけどね。

客観的に聞いて、とても嫌らしく聞こえましたわ。
馬鹿にしてんのか、格好つけてんのか、という口調にしか聞こえなかったわ。

東海道線快速列車の中で


小田原へ向かう電車の中で外国人夫妻と老婦人の三人連れと隣り合わせました。

老婦人は日本語です。
そのうち不安になった老婦人が「この電車、戸塚に止まりますか?横浜の隣ですか?」と私に聞きます。

福島の私に聞かれましても...(;´_`;)

ということで、さらに隣の若いお嬢さんに尋ね、彼女はスマホで調べてくれました。

それが切っ掛けでイロイロ話し始める老婦人。

「彼はアメリカ人でもう28年くらいの付き合いで、社長になって戻ってきたの。日本語もずいぶん読めるのよ。」

そんな話しが聞こえたのか、いきなり「この電車の中でケータイ持っている人」と彼が言いました。

何のこっちゃ?と思ったら、中吊り広告を読んだのでした。

あら、それは。漢字もかたかなも随分読めますね。

福島にも来たことがあって、会津が好きだそうです。もちろん、日本語で会話。

戸塚になったら、次は湘南新宿線、と彼が言っていました。


なんだ、字も読めるし、多分ルートも乗り換え案内を検索してわかっている。
老婦人が心配しなくても、付いて行けば大丈夫じゃないの。


下手くそな片言英語喋らなくて良かった。(笑)


外国語勉強するの大変なので、尊敬するなぁ、と思った出来事でした。

|

« 笛週間2 | トップページ | たまには当たる »

コメント

>八重洲サウスエグジット

また新しいビルでも建ったのかと・・・(笑)。

>外国語勉強するの大変なので、尊敬するなぁ、と思った出来事でした。

得意な人は
何カ国語でもするする入るそうですね。

いいなあ~。

投稿: なおみ | 2016年10月 6日 (木) 19時39分

なおみさん

ねぇ。南口でいいじゃんねぇ。
だって完全に片かなの発音だったんだもん。

あら?もしかして、サウスエグジットっていう場所があるのかしら?
お上りさんだからわからないわぁ。(笑)

語学も才能ですよねぇ。

ほんと、もう少し早く勉強するんだったな~。

投稿: ぴろ | 2016年10月 6日 (木) 21時06分

昔、新幹線の中でナハへ行きたいのだけれど、どのように行けばって聞かれて、伊丹から飛行機でって答えたら、周りの人が奈良じゃないか?って、北欧だったkのCAさんでしたが、、、
今よりはまだ余程耳が良かったのにhappy02
以前住んでいた所の隣のフランス人があいさつで「きょうはたいへんあつむしい」って、日本語をお勉強されていたので実践だったのでしょうね。
サウスエグジットは「たいへんはなもちなりません」です。

投稿: Abi | 2016年10月 6日 (木) 21時30分

Abiちゃん

「たいへんはなもちなりません」

そうそうそれそれ!(^w^)

やっぱりそう思うよね~。(笑)
あんまりそういうのに出くわしたくなかったですよ。

外国人も日本人も、発音が苦手な言葉はあるようですので、聞き返してみるのも良いかも知れませんね。
奈良か那覇か、どっちだったんでしょう?

投稿: ぴろ | 2016年10月 6日 (木) 23時55分

奈良だったのよbleah

投稿: Abi | 2016年10月 7日 (金) 16時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 笛週間2 | トップページ | たまには当たる »