« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 台風 »

2016年8月16日 (火)

ところてんは1本箸で

ところてんは1本箸で
子どもの頃、駄菓子屋で食べたところてんは1本箸でした。

最近、何故?と訊かれたので検索してみました。←便利(笑)

世の中にはちゃんと調べている人がいるようで…。

1本箸で掬えない位弾力がなければ痛んでいるから、という説と、本来ところてんは和菓子で最初は黒文字(楊枝)が添えられていた説が有力そうです。

へ〜。

茶色の四合瓶に杉っ葉で栓をした三杯酢を
天突きで押し出したところてんにかけて
1本箸で遊びのように食べた
駄菓子屋で


田舎の夏の思い出でした。


今はパック入りだもんねぇ〜。
面白くもなんともないなりね。

|

« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 台風 »

コメント

天突きって言うの?突き出すやつ?
持ってたわ、いつのころやら捨てたみたい。
やはりそちらは酸っぱいところてんなのね、、、
子供のころってそんなの嬉しかった?私は
黒蜜だからしっかりおやつでした。

投稿: Abi | 2016年8月16日 (火) 18時21分

>杉っ葉で栓をした

これって・・・香りをつけるということ???

なんだか雅~♪
素敵ですね。

投稿: なおみ | 2016年8月16日 (火) 19時42分

Abiちゃん

お久しぶり(゚▽゚)/
いや、私が更新しないから...(;´_`;)

天突き、ところ天突き?

なんだか今思い出したら、楽しかったと思って。
食べるまでの手間がいろいろで。
1本箸だと惜しんでゆっくり食べたりしたな~、とね。

こちらは甘いのは寒天でみつまめ。
黒蜜になってきたのはここ十年、二十年位の事かなー?
全国的になってきましたね。

投稿: ぴろ | 2016年8月16日 (火) 21時09分

なおみさん

杉っ葉の栓は息を抜く為ですね。
発酵してガスが出るでしょう?
昔は常温だったから。出しっぱなしともいう。(笑)
香りづけもあったのかなぁ。
こどもだったから、気にしてませんでした。

投稿: ぴろ | 2016年8月16日 (火) 21時17分

私は食べないのだけど父がすきで酢醤油で食べてました。
なので、心太=酢醤油の図式があって黒蜜って頭がないので、デザート感覚ゼロなのだけど。
でも、夏を想像させるモノですよね。

投稿: まなみ | 2016年8月16日 (火) 22時15分

まなみちゃん

この夏のように暑いと、酢の酸味と醤油の塩分、ほんの少しの砂糖の甘さが絶妙で、さっぱりします。

冬よりはやはり夏の食べものですね。

酢醤油も三杯酢だけでなく、最近は黒酢もあります。
写真のは三杯酢。芥子をちょっと入れて食べます。

投稿: ぴろ | 2016年8月16日 (火) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 台風 »