« 40年 | トップページ | 被弾!実弾直撃 »

2012年6月19日 (火)

投げ込まれる爆弾に対して

更新が滞りがちですみません。(誰に謝っている・・・^^;)
父の日、無事終了しました。「父の日参り」CMなかったですね。
図書館から借りて読んだ本のことも何も書かぬまま返却しちゃったし・・買ったCDの事とか、缶の事とか・・・。

それよりも気になってしまって考えていたことがあります。
どうしようかと思いましたが書いておくことにします。

震災以来、ネット上のあちこちでいろいろな書き込みを目にします。
かなり酷い物もあります。わざわざそういうのを見に行って精神的に参っていることはないので自ずと選んで行くわけです。
お気に入りの福島の方のブログにこんな書き込みがありました。

その方は関西以西に住む主婦と名乗っていました。
主な内容はこうです。

『東京の湾岸地区新築の国家公務員住宅に福島市内の自宅に夫を残し自主避難で二人の幼児を連れ入っている母子が何組かいる。
そこは原発にとても近い方達の避難先となっているが、
この人たちは被災者を堂々と名乗り、被災者の人達への無料制度を利用して、子供を保育園や一時預かりに預けショッピングやママ友との食事会に明け暮れている。
週末には夫がやって来てまるで別荘状態。
被災者の人達への善意の無料特権で様々なイベントに参加し、東京生活を謳歌されているようにしか見えない。
この人達に使われているのも、まさに私達の税金・・・』

気になった部分赤字にしました。
被災者を堂々と名乗り、ってなんですか?
原発にとても近い方がだけが被災者なのですか?

どうして関西以西にお住まいの方が、東京の湾岸地区の話に憤っているのですか?
実際に見て自分で感じたことではないですよね?
そしてそれを何故、自主避難していない、福島県人のブログに書き込むのでしょうか?

・・・・って、アタシも書き込めれば良かったんだけど、他人様のブログだから遠慮しちゃったんだ。

チクショー、爆弾投げ込みやがって。

ところでこの近所でも自主避難している人がいる。
奥さん子どもが実家に避難していたけど、戻って来た人もいる。
子どもが遊んでいる声などを聞くと、内心複雑なようだ。
自分のところだけ避難していていいのか・・・・。
しかし、周囲は何も言うことは出来ない。
避難していることを非難する人は誰もいない。

imagine

想像してみて・・・。

あなたがこの状況にいたら、どうしますか?

しかし、福島県人避難しないと言っては責められ、避難すればしたで責められ、どうすりゃいいの。
みんな勝手すぎる。
そして福島県人は口を噤んじゃうのである・・・・。




|

« 40年 | トップページ | 被弾!実弾直撃 »

コメント

心無い事を言う人はいつでも、どこでも
居るのよ。ちゃんと認定されたから避難もしているのだし、そうだからってショッピングしたりお友達とおしゃべりしちゃいけないって何で?被災地の事なんて日に日に忘れられるのは実感でした。神戸は立ち直りが早かったから余計?何だか絆って言葉も最近はあまり聞かれないし、、、、。

投稿: Abi | 2012年6月20日 (水) 08時01分

Abiちゃん

いい人だねぇ…なんていい人なんだ…。
ありがとう、アタシゃ嬉しいよ。

他人事で済ましてくれた方が有り難い事もあるんだけど…。
こっちはまだまだかかりそうだよ。
私は被災者じゃないけどね。(⌒~⌒)

投稿: ぴろ | 2012年6月20日 (水) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 40年 | トップページ | 被弾!実弾直撃 »