« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月27日 (水)

スーザン・ハーバート

とあるブログでスーザン・ハーバートを知り、今頃本を買いました。
最初に届いたのがラファエル前派の絵画をモチーフにした画集。
61dylkgcvkl_sl500_aa300__2
あらまあ、そしたら知ってる絵がたくさん。














P1040381a こんなのとか。










P1040382a こんなのとか・・・・。










それで、我慢できなくなって絶版の「猫の美術館」をマーケット・プレイスで買いました。
11vijkrslsl_aa115__2 そうしたら、ジョン・エヴァレット・ミレイの絵がまた何枚も入っていて感激しちゃったよ~!
図録を引っ張り出して並べて見ちゃったりなんかして。lovely











そしてとうとうもう1冊・・・
61avp5rbl_sl500_aa300_ シェークスピアの物語の場面をいろいろ描いています。
これに元絵があるかどうかは判りませんが、多分ないんじゃないかな・・・。
その分自由なイマジネーションで描かれていて実に楽しいです。
キャラクターにふさわしい猫が描かれていて、私のお気に入りはリチャードⅢ世。
もう、爆笑もんでした。
もう、ぴったりの柄と目つき。(^▽^ケケケ
え、見たい?
う~ん、買って見て。
オセローは勿論黒猫。
十二夜の執事も笑っちゃった。

いや~、楽しい。
怒ったり、暗くなったりもしているんだけど、こうして和ませてくれる物もちゃんとゲットしていますから。
それで、まだ買えない画集があるので是非全部手に入れたいんだけどなぁ・・・。
中古品の海外通販てどうだろな~・・・・と悩むのでした。

| | コメント (2)

誰もいないお誕生日

今日は誰かのお誕生日~♪とかいう歌なかったっけ?
自分の誕生日を忘れているのかいないのかわからないし、帰って来るのか来ないのかわからないけど、一応、ケーキを買っておきました。
P1040398a 夏限定のメイプルシフォンケーキ。
軽くて結構好きです。
蛍光灯の下なので、果実が綺麗に映ってないわ・・・^^;

| | コメント (2)

2012年6月25日 (月)

被弾!実弾直撃

日曜日の朝、新聞の折り込み広告のなかにこんなものが紛れ込んでいた・・・・。
P1040397a










ついに、実弾が投げ込まれました。
有益なものならともかく、不安を煽るだけの誤った情報ばかりのチラシ。
もうすでに1年ここで暮らしている人に対して、今頃よそから何を言っていますのん?

記事はこちらからも確かめられます。
http://blog.goo.ne.jp/fukushimagasuki/e/d42a04b06ead9903f17ea3d001b993e8

編集人も発行責任者の名前もない、しかし、寄附の口座だけはちゃんと載っている怪しい文書。

福島の人達のために正しい情報を教えてあげますから、福島の皆さんお金出してね、ですか?
余計なお世話です。

これは善意の団体か?
いろいろ見えてきたことがあります。
脱原発も反原発でもかまいませんが、福島を利用することは止めて下さい。

折角、心のバランスをとって暮らしている人達が、このためにまた心を乱されることのないように、願ってやみません。
そういう私も昨夜はデパスを飲んで寝ました。

そんなに福島県人を病気にしたいのかっっ。

| | コメント (2)

2012年6月19日 (火)

投げ込まれる爆弾に対して

更新が滞りがちですみません。(誰に謝っている・・・^^;)
父の日、無事終了しました。「父の日参り」CMなかったですね。
図書館から借りて読んだ本のことも何も書かぬまま返却しちゃったし・・買ったCDの事とか、缶の事とか・・・。

それよりも気になってしまって考えていたことがあります。
どうしようかと思いましたが書いておくことにします。

震災以来、ネット上のあちこちでいろいろな書き込みを目にします。
かなり酷い物もあります。わざわざそういうのを見に行って精神的に参っていることはないので自ずと選んで行くわけです。
お気に入りの福島の方のブログにこんな書き込みがありました。

その方は関西以西に住む主婦と名乗っていました。
主な内容はこうです。

『東京の湾岸地区新築の国家公務員住宅に福島市内の自宅に夫を残し自主避難で二人の幼児を連れ入っている母子が何組かいる。
そこは原発にとても近い方達の避難先となっているが、
この人たちは被災者を堂々と名乗り、被災者の人達への無料制度を利用して、子供を保育園や一時預かりに預けショッピングやママ友との食事会に明け暮れている。
週末には夫がやって来てまるで別荘状態。
被災者の人達への善意の無料特権で様々なイベントに参加し、東京生活を謳歌されているようにしか見えない。
この人達に使われているのも、まさに私達の税金・・・』

気になった部分赤字にしました。
被災者を堂々と名乗り、ってなんですか?
原発にとても近い方がだけが被災者なのですか?

どうして関西以西にお住まいの方が、東京の湾岸地区の話に憤っているのですか?
実際に見て自分で感じたことではないですよね?
そしてそれを何故、自主避難していない、福島県人のブログに書き込むのでしょうか?

・・・・って、アタシも書き込めれば良かったんだけど、他人様のブログだから遠慮しちゃったんだ。

チクショー、爆弾投げ込みやがって。

ところでこの近所でも自主避難している人がいる。
奥さん子どもが実家に避難していたけど、戻って来た人もいる。
子どもが遊んでいる声などを聞くと、内心複雑なようだ。
自分のところだけ避難していていいのか・・・・。
しかし、周囲は何も言うことは出来ない。
避難していることを非難する人は誰もいない。

imagine

想像してみて・・・。

あなたがこの状況にいたら、どうしますか?

しかし、福島県人避難しないと言っては責められ、避難すればしたで責められ、どうすりゃいいの。
みんな勝手すぎる。
そして福島県人は口を噤んじゃうのである・・・・。




| | コメント (2)

2012年6月14日 (木)

40年

今日は父の命日でした。
どうしようかと思いましたが、忘れていなかったし丁度キリの良い40年ということもあり、お墓参りに行きました。
花を買って実家の仏壇に供えてからお墓へ。
仏壇やお墓を守る人はどうなっているんだか・・・私はよそのうちの人なんだがな・・・とか思いつつ。

さて、遠き1972年はというと・・・札幌オリンピック!浅間山荘事件!沖縄返還!日中国交正常化!ミュンヘンオリンピック、横井庄一さん・・・・。
へええ・・・・覚えているけど、これ、この年だったのか・・・・^^;

昔のことは覚えているんだけどぉ。
お花と一緒に買ったレタスとキュウリ、実家に忘れて来たのであった・・・・^^;

| | コメント (4)

2012年6月10日 (日)

父の日の為のお買い物

来週は父の日ですね。
父の日の贈り物、みなさんご用意できましたか?
今はもう、夫の父だけになりましたが、毎年何にするかいろいろ考えてしまいます。
帽子とか下駄とか、パジャマや甚平・・・季節柄夏向けの商品が多いように思えます。
毎回何にする?と家人に尋ねても、「う~ん、何にしようか。」というばかり。

自分の父親だろーが、と思いつつ、結局用意するのは私なのよね。

夏用のイージーパンツなどがいいかな、と思っていた矢先にジーンズ屋のチラシが入ってきました。
家人が新しいジーンズが欲しいというので、行ってみようか?というと、「今まで着ていたノと同じサイズのを買ってきてくれればいいから。」だそうである。
因みに丈直しがいらない人なのでそのまま買ってくればいいので、それならそれでいいや、と思いましたがな。

昨日行ってみると、同じものがナイ・・・・・。
番号は同じでも、太いのと細いのしかなくて普通のストレートがない。
これは予想外・・・・^^;

本人が来れば他の選択もあるだろうに・・・仕方がないので出直します、言って息子のTシャツと娘のベストを買って帰ってきました。

そして本日、先ほどもう一度行って参りました。
一応、今まで履いていたのを持って行くと、「この製品は今は扱っていない」とのこと。
そこでとにかく普通の太さのストレートジーンズ、を買うことに。
しか~し!色が数種類ある!濃い青にしても2種類ある。
仕方なく電話して聞くはめに。
一番濃い色に決定した物の、今度はサイズがない。う~~~~~~ん。

ばかやろ~。

他の種類も見せて貰って股上の深さも比べたりなんかして・・・・・結局またもや電話してワンサイズ上のを買いました。
「インして履かれるのであれば、少し大きくても問題ないかと思います。」と店員さんは笑って居られましたです。

昔の人だから、(シャツを)インして、ベルトをぎゅっと締めるんですよね~、と私が言ったからだと思います。
「ああ。(納得」って、苦笑してました。

あ~、もう面倒くさいことこの上ない。
ジーパン1本買うのに二度も足を運んでこの騒ぎ。

本来の目的のじいちゃんのための買い物も、店員さんにステテコを勧められたのでそれにしちゃいました。やれやれ。

そうだ、息子にステテコでも買ってやれ、ってメールしよう。

| | コメント (4)

2012年6月 6日 (水)

残念な写真

世紀の天体ショーはほぼ全滅。お天気のいぢわる、って感じですかね~。
4日の部分月食も雲で見られず、今日の金星のトランジットは午前11時頃に少しだけ雲間から太陽が見えました。
そこで残念な写真を。
P1040380a ぴ、ピンボケやぁ・・・・orz

う~ん、もしかしてかすかに丸く見えるのが金星か?
うん、見えたことにしておこう。
最初からカメラを使うつもりだったから、拡大鏡つきを買わなかったのですが、ちょっと甘かった。(笑)



P1040373a 部分月食終了後に見えた月も一応悔しいから撮っておきました。
スーパームーンで結構大きい月だったんだけどな。

あ、また雨が降り出した・・・。
あ~、もう、残念なお天気だわ・・・。

| | コメント (2)

2012年6月 4日 (月)

ちょっと疲れた

とりあえず、生きてます。

P1040362a

| | コメント (5)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »