« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月29日 (日)

野菜高値

野菜高値
レタスが、本来の4分の1程度の大きさでこの値段。
今日は娘と二人だけなので、これでもいいかと購入。

暑くてまだそうめんが売れています。

高いと噂の生さんまは138円。
まあまあかな…。
売り出し価格で破格かも。(笑)

| | コメント (4)

未だ夏終わらず

未だ夏終わらず
終わらない暑さに辟易し、陽が落ちてから買い物に出る始末。
まだ湧いた雲が光っておりました。
今日は雨は来ないようです。

| | コメント (4)

2010年8月26日 (木)

夜顔と蛾?

20100826ga今日は夕方雷雨で、雨が上がった後匂い立つ夕顔の写真を撮ろうと鉢を動かしたら、ばたばたと気配が。

カメラを構えているにもかかわらず、花から花へ飛び回るでかい物体は・・・・・

この時間に飛び回っているんだからだよね・・・・。^^;

おかげさまで、種がちゃんとできるのではないかと期待しております。
20100826a 今年はこのように四角い鉢に仕立てたのと、丸く仕立てた(奥の鉢)のと二つにしました。
やっと納得できる作り方ができたかも。来年もこの方式にするかもしれません。
夜はこうして見える方向に回すことも可能。
昼は光を浴びる方向に向ければいいのです。
いっぱい咲きました。

ただ、奥の丸い鉢に今年はアブラムシが大発生。
消毒しても退治しきれず、つぼみにたかった虫をガムテープでホイホイする毎日。
うう、キモっ。

| | コメント (9)

2010年8月22日 (日)

夜顔と月

20100822aいつかは一緒に撮りたいと思っていました、月と夜顔。
う~ん、こんな感じにしか撮れなかった・・・・。

お盆も花火大会も過ぎたのに、暑くて暑くて。
夜ご飯は回るお寿司を食べに行ってしまいました。

夕涼みにならないほど夜も暑い・・・・・。

こんな夏があるなんて、思いもよらなかった2010年。

| | コメント (2)

2010年8月21日 (土)

花火の夜

Hanabinaiagara隣町の花火大会に、行ってきました。
雨に降られたときもありましたが、今年は花火日よりとでも言うような最適なお天気でした。
適度に風もあり、煙が流れて、花火がよく見えました。






Hanabiaka 今年は音楽花火も多かったです。










Hanabisiro 結構派手にこれでもか、とたたみかけるようにあがりました。









Hanabihana 尺玉の写真は難しいです。
これははじけた瞬間です。この後花がたくさん開いた感じになりました。








この花火大会が終わると、夏休みももうすぐ終わり。
なぜかわびしい気持ちになります。
しかし、人出がすごかった~!

| | コメント (5)

2010年8月18日 (水)

食べさせる

Kitakatatsubame毎日暑いですね~。
何食べていますか?皆様。

いつも減量中の私でございますが、この夏はかかりつけクリニックの先生方式で、夕食のご飯を減らす(もしくはご飯抜き)を実行しています。
そこですこん、と2,3キロは減りましたが、今は減っていません。
あとは少しの運動も入れればいいんでしょうねえ。

でも、暑いから無理はしませんよ。←した方がいいのかも。

ところでこの前の先生との会話。

先生:「旦那さんも太ってるの?」

私:「いいえ、棒っきれです。」

先生;「・・・・・・(しばし絶句)じゃあ、旦那さんに食べさせなくっちゃ。」

先生、それ私が食べさせていないみたいじゃないですか。
だっていくら食べても太らないんだもの。

そんな棒っきれのような連れ合いの食欲は目に見えて落ちていて、ご飯のおかわりを促しても食べやしない。
泊まりあけに帰ってきてくーかくーか寝ている姿はまるで“生ける屍”(笑)
骸骨が容易に想像できちゃった。
骨と皮のミイラみたいなのだ。

朝ご飯食べる?と聞いても「いらない」というので・・・・
ご飯をおにぎりにしてみたら、3個も食べた。
やったね!good

3合のご飯を6個に握るのでだいたい1合半、食べたことになる。
そこでせっせと炊きたての熱いご飯を握る私でありました。

昨日出かけた喜多方の道の駅で、ツバメが巣を作っていました。
今頃ツバメ・・・・遅くない?
もう、そろそろ巣立ちのようですが、親が一生懸命えさを運んでいました。






・・・・大人なんだから、握ってやらなくても自分で食べてよ、と思わないでもない・・・・・。^^;

食べさせるのって案外大変なのよね。

| | コメント (8)

2010年8月13日 (金)

もしもお札を破いたら

とある拍子に、お札を真っ二つに破いてしました。
仕方がないので銀行に持って行って交換して貰おうとしました。


ところが。


「すみませんが、番号の所が破れているので、鑑定券といって、日銀で鑑定して貰わなくてはならないのです。それが1ヵ月くらいかかるのですが…。」


はい?1ヵ月?


なんとも、びっくり。
「か、構いませんけど…。」と私。


するとベテランらしき行員さんが、
「テープで貼ってスーパーで使えると思うけど…。」


なるほど。
使えるのですかい。
いや〜、私は使えないなぁ〜。


アナタは使えますか?f^_^;


結局、後ほど口座に振り込みになるそうです。
勉強になりました。
なまじ片方残っていたばかりに面倒くさい事になりました。(^。^;)

| | コメント (9)

開花

開花
夜顔が咲きました。
今年は二輪、同時です。明日も咲きそうなつぼみがあります。

台風の雨が降る蒸し暑い8月12日の夕方でした。
一年振りに、またあの上品な香りをかぎました。

| | コメント (3)

2010年8月10日 (火)

誕生日の話

誕生日の話
今日は母の誕生日でした。
戸籍上は今日なのですが、母が言うには『田植えの頃に生まれたから、忙しくて届けをださず、お盆になるころになってやっと出した』んじゃないかな、と言うちょります。
ホンマかいな。
昔の事なので、もしかしたらそういうのもありかも。

糖尿病の母にはケーキはちょっと…。

そこでヨーグルト屋さんのデザートにしました。今は桃です。
今年の桃は甘そうです。

| | コメント (4)

2010年8月 6日 (金)

夏の思いやり

毎日暑いですね。
夕方家に戻ると、宅急便の不在票が入っていました。
何かと思うと、じいちゃんがトウモロコシを送ってくれたようです。
トウモロコシの味にはうるさいワタクシ・・・・。

『う~ん、う~ん、トウモロコシは取り立てが美味しいのだが、宅急便でも昨日のだよね・・・。じいちゃんクール便にしてくれてないよな・・・』

仕方がない、甘いトウモロコシは無理か、と諦めていました。

午後7時過ぎ、届けてくれたクロネコさん、
「今日は暑かったので、クール室に入れておきました。happy01
と、笑顔で仰るではないですか!

「ええ!!(いいんですか???)ありがとうございます!」
実にありがたかったです。
クール便の料金ではないのですが、いいのですか?
そこまで融通して下さるのですか?
これ、書いて誰かに怒られないでしょうね?

Koronekobin
届いた箱を見ると、この通りなんと、当日配達なのでした。

じいちゃんも最近は自家配達ではなくなりました。
早朝畑で収獲した物を送ってくれたようです。

採れたてを届けたいじいちゃんの気持ちがクロネコさんのおかげで、美味しく頂けました。


あ~、もう、Yぱっくさんとか、Sがわさんにも見習って欲しい、サービスです。
こんな融通の利かせ方、本当にありがたいです。

今度クロネコさんがきたら、何かお礼をしたい気持ちです。

20100805 夕焼けモードで撮影。

どうしてもこの左側の建物が邪魔なんだけど。(笑)

| | コメント (6)

2010年8月 3日 (火)

雷様の置き土産

雷様の置き土産
今日はネットが繋がらない。電話もうんともすんとも言わない。
連れ合いが帰宅した昼になって気が付いた次第。
NTTへの電話がなかなか繋がらなくて、やっと繋がったのが夕方。オマケに修理は明日だって。

ヤレヤレ。
朝方に雷雲が通過したらしい。
とんだ置き土産をもらってしまいました。

| | コメント (2)

2010年8月 2日 (月)

サーバリックス3回目終了

Photo子宮頸がん予防ワクチン接種、終わりました。
はい、私ではなく、娘にです。

1回目は2月、2回目は3月、そして3回目は5ヶ月後の8月。
1本¥15000ほどです。
夫が言うに「猫の注射より高いな。」
けど、否やはありませんでした。娘は可愛いんですかね。(ヒガミ?^^;)

今、巷では中学生になるときに公費で子宮頸がんワクチンを接種させようとしていますね。
でも、15000円、1回限りではないのです。半年のうちに3回受けなければならないのです。
そこのところ、どうするんでしょうねぇ・・・。

10代の女の子対象というのも、TVで「性交渉で感染するウィルス」と言いたくないのかと思ってしまいます。

娘は18歳、公費補助を待っていられない、と思ったんですよね。
世の中何があるか解らないですから。
たとえば性犯罪に巻き込まれないとも限らないではないですか。
ここまでは親がしてやらないといけないかな、と思って。

私のかかりつけのクリニックでは第1号で、先生に驚かれましたが、以後、受ける人は増えているようです。
先生が言うに、20年前とは考えられないくらい子宮頸がん患者は増えているそうです。
今からさらに20年経ったらどうなっているでしょうか。

これを打っても、他のガンになるかも知れないし、打っても何にもならないかも知れません。
まあ、転ばぬ先の杖、ってことで。

20100802
今日は何だか蝉がウルサイと思ったら、壁に止まって鳴いていました。
おっき~!

| | コメント (4)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »