« 低脂肪ヨーグルト | トップページ | ちょっと妄想 »

2010年6月15日 (火)

オカエリナサト

昨夜は「はやぶさ」の帰還をWebで、家族みんなで見ていました。
TVに映して拡大して。
これが、TV放映でないなんて、メディアは何をしちょるんだ、と(`ヘ´) プンプン。

なかなか繋がらなかったり、止まることも頻繁だったけど、
燃え尽きる光の瞬間は見られました。

そしてどんどん更新されるtwitter。
その中に何回も現れる『オカエリナサト』

これは何かと言えば、
「トップをねらえ!」というアニメの最終シーン。
はるか彼方の宇宙空間から地球に帰還した主人公たちが、
帰ってきたときに暗い側の地球に現れた光の文字、「オカエリナサト」

「イ」の文字が裏返っていたんですね。
主人公達はウラシマ効果で若いままですが、彼女たちは誰も知り合いがいないほど、
遙か未来の地球に還ってきたのでした。

その裏返ったイの字を表したかったんでしょうなァ・・・。

今朝の新聞を見たら、「はやぶさ」のバッテリーは福島県で作られたようです。
まあ、途中で不具合があったのですが、
こちらにある同じ電池を使って数ヶ月かかって研究し、再生させることに成功したそうです。
誰も諦めなかったのがよかった、と言っていました。
他にもソフトウェアで関わった大学もあります。

ニュースで「はやぶさ」の生みの親みたいな教授が会見で言っていた言葉が印象的でした。
「明日からもうはやぶさが無いのだと思うと、寂しいというか、どうしたらいいのかわからない・・・」
みたいな。。。
いや~、予想外の言葉でした。
記者会見全部見たわけではないのですが、本当の気持ちなんだと思います。
胸にずんと来る言葉でした。

7年間、毎日毎日「はやぶさ」のことを考えていたんだろうし、
無事に帰ってきても、燃え尽きて本体は消えてしまうんだものなぁ・・・・。

暗い宇宙空間をたった一人で旅して還ってきた、そういう感じを想像すると、やはり「おかえりなさい」と言いたくなりますね。

「はやぶさ」に関してまとまった記事や本が出たら読んでみたいと思います。

|

« 低脂肪ヨーグルト | トップページ | ちょっと妄想 »

コメント

いや~想像もつかない世界です!
何やら仕分けとかで凄い税金の無駄遣いと言われていたのに、、、、?手のひら返したように絶賛されてもね!ほんま、凄い!家計簿の計算すら覚束なくて放棄したのに。
迷子になってもめげずにエライ!

投稿: Abi | 2010年6月15日 (火) 07時22分

Abiちゃん

現実の生活が大事なのは解りますが、それだけではないんですよね。
夢や希望や技術の進歩、見えないところにもお金は使われるべきです。
それにしても研究者の用意周到さ。
今後もこんな研究者達が続けば、日本も大丈夫かなぁ・・・、なんて思うんだけど。

投稿: ぴろ | 2010年6月15日 (火) 20時50分

私も観てましたよ〜!
そして真似して「オカエリナサト」とつぶやいてました(笑)
ちゃんと映像録ってんなら生放送しろよ!!って憤慨しつつbearing
和歌山大学様サマでした。
つぎの「はやぶさ」は事業仕分けの経費削減で予算が足りないので出来ないそうですねsweat02
...議員と天下り減らせば出るんじゃないだろか...

投稿: みゆき | 2010年6月16日 (水) 00時33分

みゆきちゃん

宇宙開発と福祉予算の話はアポロの時代からすでに(ロケット開発自体?)あることで、景気が悪くなると必ずおこるんですよね。
はやぶさ2の予算は17億円から3000万円になったんですって。
見直しに向かうといいですよね・・・・・。

投稿: ぴろ | 2010年6月16日 (水) 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 低脂肪ヨーグルト | トップページ | ちょっと妄想 »