« 猫はコタツで | トップページ | 風を感じて »

2009年11月16日 (月)

あれも素数、これも素数

昨夜NHK総合TVで見た番組はこんなの

数学嫌いなのに、思わず見てしまった。
普段生活している間に素数など考えたこともない。
しかし、現在ネット生活に欠かせないものになっているという。

これは教育TVの「IT ホワイトボックス」という番組で見たばかり。
使っているけどよくわかっていないネット上のあれやこれやの用語をわかりやすく説明してくれていた。
素数はメールなどの暗号化の説明で出てきたのだ。
それも2,とか3とかではない十数桁の素数。もはや理解できない。

しかし、この夏のアニメ映画「サマーウォーズ」(面白い!!)の中で主人公がこの暗号を解いていた!!
とにかくすごい数字の羅列を計算機なして計算していくのだった。(主人公は数学オリンピックの代表になり損なった高校生。数字に強い人っているもんだ・・・)

そしてお友達紹介の小説「素数たちの孤独」
(この小説は最初のエピソードに困惑。こういう事は久しぶりだった。)
素数はモチーフであるだけのことなのだが、この小説を書いたのは若き物理学者。
昨日の番組で言われていたのは数学と物理学のなかに謎を解く鍵があるのかも知れない、ということだった。

いや、ほとんど理解できないけど、面白かった。
ハイビジョンでも放送があるので、また見よう。

「こういう理論て、世の中の何%位の人が理解できるのかな。」とつぶやくと、
連れあいが、「一般の人は判らなくても利用すればいいの。」

あっそ。
世の中そんなもんか。



|

« 猫はコタツで | トップページ | 風を感じて »

コメント

あ、それうちでも見ようか、っていってました。
でも、病人が居て急展開。

本、かったの?
私はとっても面白かったな。

ともあれ、数学って聞いただけでじんましん状態ですので、ぴろちゃんご主人のありがたきお言葉、信じます。

投稿: ゆ~こ | 2009年11月16日 (月) 20時30分

ゆ~こちゃん

本は図書館で借りました。
最初のエピソードで退いた後、気を取り直してあとは一気に読みました。
最後、一気に解決へ向かうのかと思いきや・・・・・なるほどねえ。
この本を読んでいたから、このTV番組も見ようと思ったのかも。
だいたいいろんな現象が数字や数式で表すことが出来ると言うこと自体理解できないので、原子レベルの運動の数式とこのリーマン予想の数式が同じだと言われてもなにがなんだか。^^;
でも、解らないなりに知っておきたいな、と思って。
いや、すぐ忘れるけど。(笑)

自転車の車輪の回転が関数だなんて考えて生活していられますかいな。
理屈は判る人に考えて貰って、一般人はその恩恵にあずかればいいんですにゃ。cat

投稿: ぴろ | 2009年11月16日 (月) 21時31分

あれも素数ってのをあれも素敵と読んだワタシ
内容を読んでガーン!ダメ、ダメ、ダーメ!
学校で数学なるものを学んだ無駄な時間、
数学って何だったの、、、、
凄いねぴろちゃん、見てみようってだけでも!

投稿: Abi | 2009年11月17日 (火) 07時20分

Abiちゃん

「あれも素敵、これも素敵」あら、それ素敵~。heart04
わ~ん、素敵なものになんかないかな~。
今日は「博士の愛した数式」見てます。
どうしたんでしょう、なんだか数字が離れませんね。^^;

投稿: ぴろ | 2009年11月17日 (火) 22時20分

私も「素敵」って読んだ^^;;;
いっぱい素敵なものがあるんだ~って。
だって・・「素数」なんてご縁の無い単語なんだもん。

投稿: March | 2009年11月18日 (水) 17時02分

Marchさん

いや~、娘を筆頭にみなさんことごとく「素敵」と読まれたようです。
あはははcoldsweats01sweat01sweat01

投稿: ぴろ | 2009年11月20日 (金) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫はコタツで | トップページ | 風を感じて »