« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

快晴

快晴
今日はいい天気です。
冬支度(遅い…f^_^;)
お掃除(早い…)
しなくちゃね〜f^_^;


取り敢えず、元気です。

| | コメント (8)

2009年11月21日 (土)

風を感じて

7月にチケットを取って貰って楽しみに待っていたコンサート、やっと行って参りました。
あいにく雨になった東京、晴海のトリトンスクエア初体験。

東京駅で高速バスのりばを確認してから、有楽町へ歩いて向かう。
初めてDIVOのコンサートに向かうために東京へ出てきて、歩いた道をたどる。
あのころ工事中だった八重洲口はかなり出来てきて綺麗になったな~と。

国際フォーラムの向かい、ビックカメラから有楽町線に乗り月島で大江戸線に乗り換え、
勝どき駅で降りて徒歩4分。
駅を出たら雨になっていました。

東京の気温は真冬並みの9℃、とTVで言っていたけれど、
なんだ、9℃、暖かいじゃないか。

お天気が良かったら景色も良かったんだろうに空と海も灰色。
台風が来たら怖いゾ~、なんて思う。

トリトンスクエアはTVドラマで見るように
首からIDカードぶら下げたビジネスマンやOLがウロウロしていた。←物珍しい^^;(主婦の感想)

第一生命ホールはこぢんまりしていて綺麗なホール。
協賛アフラックで格安で第一線の演奏が聴けるというお得なプログラム。

先日出光音楽賞受賞の大萩さんやいかに。(演奏と言わないあたりミーハーだよね。^^;)

私の若い頃の若手ギタリストと言ったら「荘村清志」さんでしたが、
それ以来の生ギター演奏。古すぎだ~。

「11月のある日」
武満徹編曲による「ロンドンデリーの歌」「イエスタデイ」
「アルハンブラの思い出」
「ショーロス1番」
「老いた賢者」「風の道」
「羽衣伝説」

知っている曲も知らない曲もあるけれど、
生のいいところは演奏者の息づかいが聞こえるところ。
音の波動が身体をゆらすこと。
大萩さんの深い息づかいが音の合間に吹いていく風のように感じられました。

「雨で湿気を吸収してお腹がいっぱいいっぱいの音」というふうに大萩さんご自身で言っておられましたが、
木製の楽器はそういうところデリケートなのですね。
そういえば1曲ごとのチューニングも丁寧にされていて、
リュートの演奏もそんなだったと思い出していました。

MCは「クラシックはじめのいっぽ」にちなみ、ご自分が初めてオーケストラを聴きに行ったお話などされました。
中学3年ぐらいの時に出身地の宮崎県小林市からコバケンの新世界を聴きに行ったということです。(コバケンこと小林研一郎氏は福島県の出身で九州交響楽団の指揮者をしておられます)

短いプログラムなので、喋りは我慢して(笑)プログラムを進行。
「ショーロス1番」などは、椅子に座っているのがもどかしくなるような雰囲気の曲で、
ラテンの国の居酒屋で(飲めないけど)立ってリズムに身体を委ねたいような演奏でした。
リズム感のない私がそう思うんですから、想像してください。(笑)

「羽衣伝説」は川本喜八郎の人形アニメが見えてきそうな19分間。
出来るだけいろいろなテクニックをお見せしたい、と選んだ曲だそうです。

と、こういう事は実はアンコールに出てきて語られた言葉です。
いや、気さくで語りは上手くないけど、面白いわ~。
短い時間内にプログラムを終えて、喋り足りなかったんでしょうか。(笑)

アンコールは「ベタですが・・・」と切り出し、「禁じられた遊び」でした。

古い曲ですね~。
でも、ギターと言えば今でもこの曲なんでしょうかね。
若い大萩さんが弾くんだから、そうなんでしょうね~。
「禁じられた遊び」も、弾く人が違えば印象が変わりますね。
あんまりセンチメンタルな感じは受けませんでした。

そう、雨で湿気っぽかったにもかかわらず乾いた風を感じたのでした。
2度目のアンコールの曲名を忘れてしまいました。
というのも、出てきてまた喋って、
ギターをかまえようとしたそのとき、思い出したようにまたマイクをとり、
「足元のお悪い中・・・」と最後の最後に切り出したので、会場中、笑いと拍手につつまれてしまったのでした。

テクニックは素晴らしく、話は天然(笑)

いいな~、今の若い音楽家達。おばちゃんは嬉しい。

<続き>ウインク

終了後アンケートをゆっくり書いてたり、友達同士で写真を撮っていたりしてゆっくりロビーに降りていったらサイン会開催中。

「先ほどはサイン会がありますってでていませんでしたよね?」と、CD売り場の人に突っ込むと、急遽決まりました、とのこと。
なぁ~んだ、嬉しい誤算。

けど!何喋っていいかわからん!

若い人が続いた後で、少し恥ずかしかったのですが、
福島から来ました、というと目を剥いてびっくりされちゃいました。^^;
「アリオスだけじゃなくて郡山にも来て下さい。」というと、
「良いホールはありますか?」とな!!^^;sweat01sweat01

う。郡山には文化センターもありますが、何と言っても一番は福島市音楽堂。
音楽堂をオススメしてしまいましたが、ギター向きの雰囲気のいいホールと云うのは・・・
郡山にはどうだろう・・・・・・・・・sweat01sweat01
美術館なら恥ずかしくないんだけどな。

CDにサインを頂く際、「お名前は?」と聞かれ、
“piro”と書いて貰うわけにもいかず、仕方なく(笑)本名を名乗って
「すみません、普通の名前で・・・・^^;」と付け加えました。

だってその前の人たちがちょっとひねったお名前だったんですよ。

ーお名前は?
ーうららです。
ーもしかして春生まれですか?
ーそうです~。

みたいな。^^;
どこにでも転がっている名前ではこんな会話は無理なので。
羨ましい~。

サインし終わると自ら手を差し出されて握手。
まあ、勿体ない、大事な商売道具なのに~。

あまり大きくなく、でも堅い手をそっと握ってきました。

今までで一番印象の良い方でした。(日本人では)
こんな風にしていただけると、嬉しいですね。

大萩さん、いい人だ~。
アリオスに来たときに行きたかったな~。
都内ならいくらでも機会はあるのですが、地方なかなか難しいのです。

遠くから出てきてしかもお天気も悪かった。
この上演奏も人柄も悪かったら救われないのですが、
大萩さんは大当たり。
爽やかな風の様な方でした。

大萩康司さん、いい人だ~heart01happy01

また聴きに行きたい人が増えました。
ミーハー、万歳。smile

| | コメント (6)

2009年11月16日 (月)

あれも素数、これも素数

昨夜NHK総合TVで見た番組はこんなの

数学嫌いなのに、思わず見てしまった。
普段生活している間に素数など考えたこともない。
しかし、現在ネット生活に欠かせないものになっているという。

これは教育TVの「IT ホワイトボックス」という番組で見たばかり。
使っているけどよくわかっていないネット上のあれやこれやの用語をわかりやすく説明してくれていた。
素数はメールなどの暗号化の説明で出てきたのだ。
それも2,とか3とかではない十数桁の素数。もはや理解できない。

しかし、この夏のアニメ映画「サマーウォーズ」(面白い!!)の中で主人公がこの暗号を解いていた!!
とにかくすごい数字の羅列を計算機なして計算していくのだった。(主人公は数学オリンピックの代表になり損なった高校生。数字に強い人っているもんだ・・・)

そしてお友達紹介の小説「素数たちの孤独」
(この小説は最初のエピソードに困惑。こういう事は久しぶりだった。)
素数はモチーフであるだけのことなのだが、この小説を書いたのは若き物理学者。
昨日の番組で言われていたのは数学と物理学のなかに謎を解く鍵があるのかも知れない、ということだった。

いや、ほとんど理解できないけど、面白かった。
ハイビジョンでも放送があるので、また見よう。

「こういう理論て、世の中の何%位の人が理解できるのかな。」とつぶやくと、
連れあいが、「一般の人は判らなくても利用すればいいの。」

あっそ。
世の中そんなもんか。



| | コメント (6)

2009年11月12日 (木)

猫はコタツで

猫はコタツで
丸くなっております。
今日は寒い。

| | コメント (6)

2009年11月11日 (水)

今日は何の日?

09111111月11日はポッキーの日

ということで只今11%増量中。何個も買っているんですが、図書カード当たりません。^^;

キットカットロイヤルミルクティー味、買ってみました。1本100kcal、おわ~。(奇声)
ポッキー1袋当たり178kcal、どっちがいい?^^;

ところで今日は「介護の日」なんですって。
この前病院でポスターを見て初めて知りました。
「毎日あったか介護ありがとう」

誰が誰に云うのですか。

ま、いいや。自分が言われたと思っておこう。

Photo 実は「チーズの日」もわかってはいたので、こんなのも買っていました。^^;

小さくて味が濃くて、お酒のおつまみの所に置いてありました。

残念ながらアルコールが駄目なのでワインの解禁も関係ないのですが~、もうすぐですね。

| | コメント (8)

2009年11月 6日 (金)

フライング^^;

今日のTVで、女性誌「クレア」の紹介をやっていました。
いや~、玉木クン、美し~。
これは買わねばと思い、母の病院の待ち時間に書店へ。

「すみません、『クレア』ってありましたよね?」と探して貰って店員さん曰く・・・

「あ~、クレアは明日発売です。」

恥ずかしい~。フライングしちゃった。
でも~、DIVOの写真かっこいいよぉ~lovelyheart04heart04heart04

明日が待ち遠しいなんて、久しぶり。smile

ところで、この雑誌の目次にも名前が出ている高橋智隆さんのTV番組がBShiでありました。

ロボット制作者の彼がスイスに時計職人の工房を訪ねるという番組でした。

そう、スイスです。

彼が直接時計技術者達と対話する場面がありましたが、その中に出てきた一人が「MAMA」の頃のUrsによく似た容貌で、思わず見とれました。

いや~、スイスにはこういう顔の人、ホントにいるんだな~って。(笑)

Ursより綺麗なくらいでした。録画しておかなくて残念。

わはは、たまには綺麗なもの見なくちゃね~。

| | コメント (8)

2009年11月 5日 (木)

とことん相性の悪い郵便局

うう、叫びたい!

どうして私にはこういう事が起こるの?
それは私のせいですか?私が悪いんですか?

と、聞いてみたい。

昨日、お散歩がてら一番近い郵便局へ出かけました。
郵便を出すためですが、そこに欲しいと思っていた記念切手があったので買って来ました。

日本ハンガリー交流年と、日本オーストリア交流年の記念切手です。

袋に入っていたものを取って窓口に持っていきました。
そして普通にお金を払って売って貰いました。

そのときは、なんだ、切手部分が小さいな、と思ったのです。
でも、普通にそれをよこしたのだから、それが切手なのよね?とあまり気にしなかったのです。

でも、今日よく見て、袋を開けて確かめたら、それは切手ではなかったのです。

何月何日発売、と書かれた見本だったのです。

orz

なんだよ、これ~。
何で見本を袋に入れておいとくのよ~。
それなら以前のようにチラシを貼っておく方がなんぼか間違えないで済むじゃない。

なんかおかしいな、と思いつつ買って来てしまった私も間抜けだけど、
売る方も売る方でしょ?

仕方なく、取り替えてもらいに行ったけど・・・納得がいかない。

「これ、切手じゃないですよね?」と言うと、
「すみません」と平謝り。

昨日売り上げと在庫をチェックして、間違いに気づいたのでしょう。
郵便局では判っていたんですね。
今日は他の見本にひらがなで「みほん」のテープが貼ってありました。

「これには貼ってないじゃないですか!」というと、

この間違いがあったから、今日、そうしたんだそうだ。

窓口の人3人くらいで「すみません」と言って粗品を差し出されたけど、
なんだか腹が立って粗品は「いりません!」と言って、突っ返した。

ぶつぶつ。
この前にも「50円切手が全くない」と言われて苦笑してきたんだけど、
またこれかい。
しくしく。

しか~し!!家に帰ってさらに、怒り倍増!!

Photo 切手を入れてよこした茶封筒に書かれていたのはこれ。

忘れもの?????

私は忘れたのではない。
切手を買って忘れてきたんじゃないぞ~!!

そっちが違う物売ったんだろう~が!!!

切手がものすごく綺麗なだけに、ものすごくがっかり。

民営化されてものすごく迷惑してるけど、私は。
それとも、こんな経験しているのは私だけなのだろうか。

とことん、この郵便局とは相性が悪いらしい。thunderannoypunch

| | コメント (10)

2009年11月 4日 (水)

秋をスケッチ

091104kannsetsu昨夜は満月も見られるくらい晴れたので、
今朝は最高に冷え込みました。
おかげで山も白くなりました。
秋から冬へ、あっという間に変わって行きそうです。

091104asahi この前の冷え込みで桜の葉っぱも一段と鮮やかになったかな。









091104 久しぶりに飛行機が撮れる程の快晴。

ひと言お断りしておきますと、丁度洗濯物を干すために外に出て空を見上げるとたまたま飛んでいることが多いのでございます。
(上空を通過する時間にたまたま外に出ているわけですな。)
決して、飛行機が飛んでくるのを待っているわけではないのでございます。^^;


091104b 朝はこんなにいいお天気でしたが、午後から雲が多くなり、夕方にはまた雲カーテンが下りました。

Seeds そうそう、忘れていました。^^;

今日試しに穫ってみたら綺麗な種が出てきました。

夜顔の種、今年は豊作です。

来年どうしましょう~coldsweats01

もう、播くところ(お友達)がない~。(笑)

娘に学校に播くように密かに洗脳中。bud

| | コメント (10)

2009年11月 3日 (火)

精米器

Photo精米器を買いました。
今まではコイン精米所を利用して、30kg一遍に精米していたのですが、新米と一緒に古い米も貰ってきてしまったので、どちらを先に食べるかという難しい選択を迫られまして・・・。

美味しい新米を美味しいうちに食べるか、先に古い米を食べてしまってから新米を開けるか、
さらに、古い米に新米を混ぜてそれなりに美味しく食べるか。(笑)

以前から精米器は欲しかったのですよ~。何年も前から玄米で買っていましたから。
最初に買おうとしたときは何故か義~母さんからクレームが付いて諦めたんです。
それから何年も経って精米器も進化したようで、精米スピードもUpし、熱も出ないというタイプを買いました。

今まで白米だったので、いきなり玄米食は出来ないと思い、胚芽米にするモードですって、炊いてみましたら、色は少し黄色いですが、結構美味しいのです。
堅めですから、よく噛んで食べることが出来ます。

朝はお弁当にしますから白米にしますが、夜は胚芽米がいいんじゃないかと思います。

ただ、朝の炊飯当番の娘がちょっと面倒くさそうな顔をしているのと、bleah
庭もないのに、糠をどうするか。

どうしよう・・・・・・・・。

| | コメント (4)

2009年11月 2日 (月)

さっむ~い!!

今朝10時頃、バイパスの温度計は8℃

ひえ~、昨日と10度以上違うじゃないですか!
今日は母の病院だから、病院は暑いと思って、セーターじゃなくてTシャツを着ていったのですが、病院にいる間に気温はどんどん下がった模様。

本来なら気温が上がる日中なのに、病院を出る頃には雨が降り出して寒い寒い。
16時頃、外気温は3℃
さらに雨はみぞれに変わり20時にはついに1℃

いきなり秋から冬になってしまいました。
今まで暖かかったから油断しました。

コートも襟巻きも持たずにでてしまい、失敗。
まあ、車で歩いているのでちょっと我慢すればいいだけなんですけど。^^;

明日の朝、白くなっているかも知れません・・・。

| | コメント (6)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »