« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月28日 (金)

やまびこさんはUrs

Shmcd今回、IL DIVOのアルバムがSHM-CDで発売されると聞いて、あんなに何枚もCDを持っているのに、迷わずポチっとしてしまいました。

SHM-CDがなにかというと、これまでより高音質の再生ができるというもの。
いままでよりいい音で聴けるってことですかね。

何枚CDを持っていようと、もっといい音で聴けるなら、買いますよsign03

結論からいうと、これは違います
映像で言ったら、ハイビジョンとアナログぐらい違います。
今までのCDで聴こうとはもはや思いません。

ヴォーカルだけでなく、まず最初の前奏の音からして違います。
ピアノの音、弦の音、クリア。今までのCDはぼよんとしか感じないです。
それから、音が前に出てくる感じというか、近い感じ。
普通の耳の私でさえ解るんですから、ちゃんとした耳を持っている人が聴けばまたちがうはずです。

あれほど聞き込んでいたCDですが、どうにも、聞き取れなかった細部が今度は聞き取れそうな感じ。
ファーストアルバムの6曲目「Ti Amero」
そう、UrsなのかDavidなのか判断に迷った2番目のやまびこさんはUrsの声だと思いました。

それからコーラス部分、聞き分けしている人はコーラス部分も耳をすましているんじゃないかと思いますが、よ~く聞こえます。
どうせなら、最初からいい音質のCDで出して欲しいところですが、技術の進歩はあっという間に進みますからねえ・・・。
クリスマス・コレクションもSHM-CDで発売してくれたら良かったのに・・・。
ただ、日本盤なので、Esisti dentro meが入ってない・・・crying

「The Promise」も出たばっかりなのですが、今日は改めて3枚聞き直してしまいました。
それにしても、・・・・・やっぱり「IL DIVO」はインパクトあるsign03

| | コメント (14)

2008年11月27日 (木)

約束

IL DIVOの新しいアルバム日本版が届きました。
今回は密林さんはいい仕事をしてくれたみたいですが、生憎受け取る方の都合が悪くて、結果発売日の夜、手にしました。

先にUS盤を買っていたので、楽しみなのはボーナストラック。
しかし、真っ先にブックレットのUrsのコメントを読みに行く私って・・・。^^;
日本盤はブックレットも綺麗で、出来はいいと思うし、控えめなゴールド(セラムコートの番号でいうなら2604か2624か?)もまあまあ。
(私はUS盤のシルバーがセンスいいと思うが。)

曲の感想はまた改めて書くとして、久々に絵を描いてみました。
書生さんカットのUrsの絵を描こうと思ったら、あんまり久しぶりで描けない・・・・^^;
仕方がないので、今回の印象を描いてみた。
こんな感じ・・・・・・・。

Oyakusoku1

| | コメント (5)

2008年11月22日 (土)

初雪の朝

Sessha_2携帯カメラで、出来るだけ接写してみました。










081120_2 うっすらと雪が積もっていました。




















Zanngetu 空には残月。

携帯カメラフル活用。


















Nonnki 猫はコタツで丸く、なっていません。
相変わらず。

| | コメント (11)

2008年11月16日 (日)

拾ってください?

Hirotte拾ってください。

(箱があったら、入らねばならぬのじゃ~。)



















Ookisa 大きさはティッシュの箱二つ分くらいです。

(ん?これにはもう入れない・・・昔は入ったんだけど・・・)







Nemui こんなに大きくなっても、子猫のように可愛いときもあります。

(・・・・・・・なんにも考えていません)













| | コメント (8)

2008年11月12日 (水)

せ、先生・・・・・

母の主治医の先生は、割と若い方です。(自分より年下なのは間違いなく、DIVOとMartinの間ぐらいの年齢だと思います。)

今日、外来に行ったのですが、予約の1時間前に採血をしたものの、順番が回ってきたのは予約の1時間半後でした。

看護師さんが、あわてて「今日点滴するんでしたね。」

え、聞いてませんが・・・・点滴のある人は配慮があるはずでした。

先生は「あれ~。解ってなかった?」

私「予約票に書いてなかったので。」

先生、無言だけど、ちょっと気まずそう・・・気を取り直して、
「次回も点滴やりますから。採血もして」

せ、先生、先週言われたのと違うんですけど・・・。^^;
採血しなくていい、って言ったじゃないですか・・・。

結局次回は採血と検査と診察と点滴、なのですね。

ついでにインフルエンザの予防接種を受けてから、点滴をしに行きました。
その間に会計を済ませて待っている間に、薬が出ていないのに気づいてまた外来へ。

看護師さんを捕まえて、「薬が出ていないので、飲まなくていいのか聞いて下さい。」と頼みました。

すると、「先生、今処方箋出しましたから。ぽちっとしたところでした。」(ここもPC化されてます。)診察が終わってからすでに1時間近く経っていますが。

私思わず「あははははは!!すみません、笑っていいですか?」coldsweats01(先に笑っちゃったけど)
看護師さんも「はい。」coldsweats01と言って、苦笑いしていました。

そういうわけで、結局病院に5時間かかりました。

今日は先生もお疲れだったんでしょう。
先生、あなたはなかなかいいキャラクターです。
鉄面皮も、愛想ないところも、母のジョークに困りながら反応するところも。
忘れたのに気づいても、あわてず騒がず処方箋書いてたんだろうな・・・。
まあ、医者は冷静に対処すればいいんです。

病気は困るんだけど、私には先生がちょっと救いです。
笑ったの、聞こえましたか?smile

| | コメント (10)

2008年11月10日 (月)

coming soon

久々にPCに向かう時間が出来たのでちょっと検索していたら、martin helmchen.com
のサイトが出来ているのを見つけました。

わ~、やっと出来ましたか。
coming soon

どこで運営されるのか解りませんが、待ち遠しいなあ!catface
お願いだから、検索するとここが出ちゃう状態はなんとかしてください・・・^^;

ついでにPentatoneにも行ってみたらすでに2009年のリリース予定がUPされていました。

なんと!!

来年3枚もリリースされる予定です。
3月には以前紹介したシューベルトの室内楽。
その後、ユリア・フィッシャーとの演奏、立て続けにシューマンとドヴォルザークのピアノ協奏曲。

待ち遠しいなあ!catface

あの~、バッハのコラール前奏曲の収録、待ってます・・・・・。

| | コメント (4)

もっと

UKでは確か11月10日発売でしたよね。DIVOの新しいアルバム「The Promise」
2年ぶりのCD,今回はUKで、初登場1位とれるのかな・・・・。

日本では11月26日発売。
いろんなところでいろんな情報が飛び交っていますが・・・

11、2曲じゃ、やっぱり足りないよ~!!!cryingcryingcrying

新しいアルバムが出ても、すぐ、もっと聞きたい!と思ってしまうのは私たち(ファン)が欲張りなのでしょうか。
それとも、彼らの創り出す音楽が特別だからなのかな・・・。

| | コメント (4)

踏むよ~

Maru猫が丸くなる季節になりました。が、










Nobi ストーブを焚いた部屋の中、ホットカーペットの上ではでれ~んと伸びております。

前足、宙に浮いてんですけど。







Fumuyo で、まだ布団を出すのもなんだし・・・と、とりあえず毛布で、コタツにしたら・・・・

ふにっ。

「あっ」と思ったんだけど、踏んでました。^^;

踏むよ~coldsweats01

| | コメント (8)

2008年11月 6日 (木)

小春日和

081106ここ二、三日、快晴の空と冷え込みがありましたが、今日はうってかわって日中20℃を越える暖かさで、なんやかやと大仕事。
二間ある大きな掃き出し窓とテラスの掃除。

自分がやらなきゃ、誰もやってくれないし。
カーテンも洗う。
外したフックも洗う。
新聞紙で磨く。
一体、最後に掃除したのはいつなんだ・・・・。

ま~、決して放っておいたワケではないですが・・・・今は親孝行しろっていうことなのかな、と思っています。

Chinosoko 育った家からみる空は、月も低いし、飛行機雲も、こんなに低いのです。

山の代わりに見えるのは高い建物ばかりになりました。

昔はニセアカシアの木が並んでいたのに、今は電柱と電線。

庭木は目隠しになるほど伸び放題。

月日は確実に過ぎているんですね。









Kiiro 紅葉の写真も撮りに行きたいのになあ・・・。



| | コメント (8)

2008年11月 4日 (火)

19番

19_2「万華鏡」

仕上げのアイロンが本とちょっと違いました。
scallopが丸く、うねりも修正して真っ直ぐにしてしまいましたが・・・・・。

Scallopが華やかで、くるくると翻るドレスの裾を思わせたのですが、お誕生日に間に合いませんでした。<(_ _)>

カスタネットに合わせて、くるくる回る・・・万華鏡も回すんでした。この柄を選んだのはあながち間違いではなかったかも知れません。

| | コメント (2)

2008年11月 2日 (日)

11月

081101いつの間にか11月に入っていましたね。

1日の日中は雲一つ無い青空で、なんだかうんと冷え込みそうな空でした。

夕方西の空を見ると、細い三日月と、金星。

案の定、今朝方はストーブをつけました。

ホットカーペットの上には猫が。

081102cat

| | コメント (8)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »