« アヤシイMorricone | トップページ | アンカー展でUrsに遇う? »

2008年3月 6日 (木)

ランドセルの思い出

ランドセルのCMを見ながら、娘がポツリという。

「ちょっと、トラウマなんだよね~。」

そうだよね~。私もダヨ。

あれは娘がまだ年長さんの頃の4月

夜、突然連れ合いの実家から電話が掛かってきて、受けた連れ合いが、「ええっ??」と素っ頓狂な声をあげた。珍しいことなので何事かと思ったら・・・・

義~母さんから「ランドセル買ったから」という報告であった。

連れ合いも私も絶句。だって、来年だよ?なんで?

しかも、4月じゃ売れ残りジャン・・・・。

私も娘には好きな色とデザインのランドセルを買ってあげたかった。

しかし、義~母さんも、息子が3人で赤いランドセルとは無縁だったから、赤ランドセルが買いたかったのであろう。

娘もいきなり赤いランドセルを見せられて、嫌だとも言えず、悲しかったらしい。

「そういうとき、嫌だって言えないんだよね。」う、うん。私もダヨ。coldsweats01

う~ん、6歳にして空気が読めたあんたは偉い。

そこで、嫌だって泣きわめいたらどうだったろうか。

できることなら、そうしてみたかったよね。

入学の1年前にランドセルを持ってこられても・・・・・・。

その日は保管場所に困るからという理由をつけて、丁重に受取を拒否した。

せめてもの反抗である。(喜んでいないというささやかな意思表示でもあった。)

世の中にはなんでも自分の思い通りにする人が居る。

世の中にはなんでも諦めざるをえない人が居る。

ランドセルのCMを見るたびに思い出す、ちょっとほろ苦いエピソードなのでした。

080306g 今日はこちらも晴れていましたが、寒かった~。(T^T)

夕方は雲がでていました。

|

« アヤシイMorricone | トップページ | アンカー展でUrsに遇う? »

コメント

>>世の中にはなんでも自分の思い通りにする人が居る。

だね~think

自分の思うように生きて勝手に逝っちゃった人は幸せだってつくずく思うよ。
残された者はどうすればいいのよ~wobbly

うちの娘のランドセルは義母さんが買ってくれたんだけど、どれがいいかって聴いてくれたので、ララちゃんランドセルがいいと注文しました。

投稿: まなみ | 2008年3月 6日 (木) 22時35分

義~母さん、すごいね・・・。
上には上が居る・・・。
ランドセル、使い終わって捨てられなくてどうしようもないのよね。


空、綺麗だったんだー。
こちらもです。
久々に空を拝んでしまいました。

投稿: ゆ~こ | 2008年3月 6日 (木) 22時36分

なるほどね・・・
今は赤とはかぎらないしね。

今日の空、すごいです。
CDジャケみたいですねhappy02

投稿: まいける | 2008年3月 7日 (金) 00時08分

>>私も娘には好きな色とデザインのランドセルを買ってあげたかった。

だよね~sad

ぴろちゃんにとっても初めての女の子だもんね。
いろんな色のランドセルが出始めた頃だし、お嬢さんと相談して選びたかったよね。
入学1年前に選ぶ楽しみを奪われちゃったなんてあんまりだ。

>世の中にはなんでも自分の思い通りにする人が居る。

あ・・・いるわ。職場に・・・

>世の中にはなんでも諦めざるをえない人が居る。

これは悲しい。
ぴろちゃんは違う・・・よね?

投稿: とも | 2008年3月 7日 (金) 07時42分

まなみちゃんpencil

>>>>自分の思うように生きて勝手に逝っちゃった人は幸せだってつくずく思うよ。

おお~、それも深いね~。
何だか実感こもっているね。coldsweats01

ララちゃんランドセル、何色だったのかしら?

ゆ~こさんpencil

娘のランドセル、まだあるよ。coldsweats01
次の引っ越しで捨てようか、アフガニスタンに送ろうか、迷ってるの。
クラリーノ製だから、ミニチュアランドセルにして残すってのは考えてないんだけど・・・・・。
義~母さんがいなくなっちゃったから、捨てるに捨てられないし・・・coldsweats01

まいけるさんpencil


長男の入学のときは丁度田舎にいたの。
一クラス十数人なのに、ランドセルが色とりどりでびっくりしました。
田舎こそ保守的と思っていたのに、そうじゃなくてカルチャーショック受けました。coldsweats01

雲があると、空が刻々変わるんです。
何枚も連続写真のようにとってしまったわ~。smile
そのうちまたスライドにしますね。


ともさんpencil


実はね、これには伏線があったと思うの。
嫁姑の静かなるバトル、ね。smile

長男のランドセルは義~母さんの意向でクラリーノ製のランドセルを買って貰ったんだけど、次男の時は私がコードバン製のランドセルをお正月の初売りで買ってしまったのよ。^^;
義~母さんはそれが気に入らなかったんだと思うわ。
娘の時は私に先を越されまいとしたのかもしれない・・・。
coldsweats01

>>>>ぴろちゃんは違う・・・よね?

違うでしょう~happy01だって、DIVOの旅で1週間も家をあけたもの。(^▽^ケケケ
それなのに諦めてます、なんていったら罰が当たります。

投稿: ぴろ | 2008年3月 7日 (金) 08時18分

いろいろ思うところありますよね。
私にとっては「五月人形」です。
義父母が買ってくれたのですが、2畳も使わないと飾れないモノがやって来ました。アパート暮らしだったのに。

お姑さんになる権が発生しているワタクシ、「こうはなるまい」というメモが心の中にあります。実父母みていても増えるのですけどねcoldsweats02

空、見ましょうか。

投稿: しずく | 2008年3月 7日 (金) 08時20分

>世の中にはなんでも自分の思い通りにする人が居る。
>自分の思うように生きて勝手に逝っちゃった人は幸せだってつくずく思うよ。

本当に・・・

>世の中にはなんでも諦めざるをえない人が居る。

でも、ずっとそんな風に我慢して生きてたらやっぱり人間は壊れてしまうから・・・
出来るときには出来る限りのことをしましょう♪自分の人生だからね。
と、40歳前ごろにやっと気が付いて、今ははじけまくっている私^^;;;

投稿: March | 2008年3月 7日 (金) 14時18分

あ~、私は諦める人だったな~think
敵は実母!うちの母親は最強ですcoldsweats01
それからその姉、私のおばさんですけどねgawk
叔母は独身で好き勝手に生きてきましたから、
なんでも思いどおりなるという生活が染み付いてます。
そんなわけで、私なんてブンブン振り回されちゃうhappy02
もう諦めました・・・

娘のランドセルは学校指定でしたので、選びようがない現実smile

投稿: きよみ | 2008年3月 7日 (金) 14時44分

しずくさんpencil


「五月人形」ですか。
ホント、親はお金だけだしてくれればいい、みたいなところありますよね。^^;

空、今日はどうでしたか?


Marchさんpencil

私もだいぶ諦めてきたけど、やっぱり、それじゃダメなんだよね。
それに気づかせてくれたのはDIVOだったわ。
ささやかに、はじけてます。炭酸の泡くらいかな。
coldsweats01

きよみさんpencil


実母というのもまた、やっかいだよねえ・・coldsweats01
母のまえでは私も諦めざるをえなかったな・・。catface

学校指定の物は争いの種にならなくていいよ。flair

投稿: ぴろ | 2008年3月 8日 (土) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アヤシイMorricone | トップページ | アンカー展でUrsに遇う? »