« 宝探し | トップページ | ウェザーリポート »

2008年2月10日 (日)

玄侑氏怒る

芥川賞作家、玄侑宗久氏は隣町に住んでおられます。

本日の地元紙に、こんな論説を寄せておられました。

う~ん!!

よく言ってくれた!!拍手!!

郵便局、とても面倒くさくなりました。ーー;

私が共感するところはこの一文です。

「・・・・宗教法人の登記簿謄本を持って八十余歳の住職が自分で来るか、その自筆の委任状が必要だという。・・・」

昨年の今頃、私は伯母の後見人(身元引受人?)のような役割をしていました。

86歳の伯母は1人で暮らしで老健施設と病院を行き来していました。

伯母の娘は(私の従姉妹)関東におり、いざというときの連絡先になったのです。

本来は義妹にあたる母がなるべきですが、母も身動きが不自由な80歳、動ける私がなるしかなかったのです。

昨年は元旦から病院通いでした。

従姉妹も新幹線で通って来ていたのですが、間の悪いことに、駅前で転んで手首を骨折してしまいました。そんな従姉妹の手となり足となって、いろんな手続きに市役所やら郵便局に行ったわけです。

郵便局で伯母の通帳の名義変更の手続きをするとき、骨折した従姉妹の代わりに書いていたら、窓口で受け取れないと言われました。

自筆じゃないので。

しかも入院している伯母の自筆の委任状が必要だと言うんです。

常識で考えて下さい。字が書けますか?意識朦朧としてる人に。

それから骨折している人に。

私はそれでも食い下がりました。

「先ほど市役所で私が代筆して住所変更して認められてきました。それなのにダメなんですか?」

ええ、ダメなんです。

「だったらどうしろっていうんですか。どうぞ病院に行って見てきて下さい。書けませんから。」

そういうときはどのように対処するのか決まっていないみたいですね。とにかく自筆の委任状が必要だの一点張りでした。

怒りを通り越して呆れました。

マニュアルでがんじがらめになっていませんか。しかも片手落ちじゃないでしょうか。本当に書けないときはどうするのか、職員が解っていないなんて。

もういいです、と言って郵便局をあとにしました。

帰ってから母にこういいました。

「ねえ、こういう訳だから、字が書けるうちに委任状書いてて貰わないと困るわ。」

冗談ではなく、本当に笑えない話です。

タダの市民がそこいらに投稿してもどうなるもんじゃありませんが、『芥川賞受賞作家』に堂々と新聞に書いて貰ったら、少しは溜飲が下がるってもんです。

こんな郵便局に誰がしちゃったんでしょうねえ・・・・。ーー;

|

« 宝探し | トップページ | ウェザーリポート »

コメント

ほんとに腹立つよね、他の事は考えずにオレオレ詐欺に
ひっかかるバカな親が居るからだと認識していましたが、
自分のお金を送るのなら放っておけば?って言いたくなるわ、送る余裕があるんだから、、、、、。
小さな事だけど地方の本籍地から証明書類を取り寄せる時、定額小為替で450円を同封しろっての、郵便局で
450円と言うと400円と50円になるって、夫々100円の手数料が、、、、!この間まで10円だったのに!役所とグルか?印刷した紙一枚出すのに100円?何だか民営化した後の新しい制服作るのに使うのかって?

投稿: Abi | 2008年2月11日 (月) 07時28分

お怒りはごもっともだわ。
地方紙ではなく、全国版にどかっとのっけて欲しい。
一握りの犯罪者のあぶり出しのために、大勢の一般市民が不自由、理不尽極まる扱いを受けるのは絶対におかしい。

新しい郵便局って、なんか嫌い。
だんだん足が遠のいているわ。

投稿: ゆ~こ | 2008年2月11日 (月) 09時51分

よくぞ言ってくれました!
わたしも同じ経験何度もあります!
いつも利用していて、職員とも顔見知りの近所の郵便局で
夫の代理で何かをしようとして、委任状がないからダメと言われて
怒りながら帰ったこと何度もあります。
預金通帳と印鑑と顔写真入りの夫と同じ住所の(当たり前だけど)身分証明書があってもダメです。
夫に勝手に私が悪いことしてるかも知れないからなんですね・・・・ふう・・・

投稿: March | 2008年2月11日 (月) 10時27分

お疲れ様
委任状や代筆を目の前でやっては、いけません
ルールを見逃して
見逃した人の責任になるからです。

しかし
わからないところで書いて
本人が書きましたといえば
本人が書いたかどうか
調べるルールは無いのです。
責任は
うそをついた彼方になるのです。

ですから

トラブルが起こったら大変なので
責任の所在が重要になるというわけです。

まあ
見えないところであれこれして
スムーズにが
いいのかな。
なーんて
でも
うそはいけませんので
くれぐれも
ご注意を

投稿: ちっぴー | 2008年2月11日 (月) 10時54分

Abiさん

玄侑氏と私とAbiさんの怒りのポイントはそれぞれ違うようですが、郵便局のシステムにそれぞれ不快な思いをしちゃうと言うのは問題だよねえ・・・ーー;

投稿: ぴろちゃん | 2008年2月11日 (月) 18時46分

ゆ~こさん

郵便局もそうだけど、銀行でも10万円以上の振り込みには身分証明が必要なの。
その銀行に講座を持っている学校に授業料を振り込むのになんで身分証明が必要なのか、私には全く理解不能です。ムッキー!!(-_-メ)


Marchさん

>>>夫に勝手に私が悪いことしてるかも知れないからなんですね・・・・

そうなんです。
私なんか、委任状貰うだけなのに30分も待たされて対応のまずさに切れて、貯金全額下ろして来ちゃったことがあります。
妻が代行できないなら、窓口の営業時間をなんとかしろ、と言いたいよね。

投稿: ぴろちゃん | 2008年2月11日 (月) 18時54分

ちっぴーさん

あら、珍しい^^いまは海のお家?
これはちっぴーさんのお得意の分野だものね。

>>>>わからないところで書いて
本人が書きましたといえば
本人が書いたかどうか
調べるルールは無いのです。


そうそう。
結局、従姉妹がどうしたかといえば、そういうことをしたわけです。
それでいいなら、こんな七面倒くさいことをする意味がどこにあるのかと思うよね。

骨折している人を目の前に書くのであれば、これほど正直なことはないと思うのだけど、陰で書いてきた方の書類の方がまかり通るのって、何かおかしいと思うわ。

結局世の中はうまく立ち回った者の勝ちなんてね。

因みに市役所では代筆ではなく、私の名前で書いて来ました。
ま~、とにかく血縁であっても姓も住所も違うので、面倒くさいことこの上ないです。
だけど、これから誰の身にも起こることです。
あ、専門だっけね。σ(^◇^;)

ということで、その時はご教授よろしゅう。<(_ _)>

投稿: ぴろちゃん | 2008年2月11日 (月) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宝探し | トップページ | ウェザーリポート »