« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

1月の空

080130a 今年に入って、更新スピードを落としたら、写真は溜まるわ、喋ることは溜まるわ、日々ネタが溜まって、追いつかない・・・。

何から喋っていいか・・そうこうするうちに、1月終わりじゃないですか。

空の写真も撮ってない訳じゃないです。(^^ゞ

1月30日の空です。朝7時。

雲が多いですが、だからといって天気が悪いわけではなく、どんどん変わります。

080130b 午前九時頃です。

結構晴れて来たでしょう?

晴れたり曇ったり。

しかし、雲が厚くて写真に撮ったら何かドラマチック・・・。

低いところに山並みのように雲が見えます。

080130c 夕方、久しぶりに夕焼けが見られました。

雲が切れて空が気持ちよかった。

暖かいような、でも風が冷たい。

友達の家から帰る途中。鉄塔が邪魔・・・。

Pap_0156

Yちゃんに手作りのケーキをごちそうになりました。

お腹、壊しませんでしたよ、大丈夫。(^^)v

冬はね、夕日より、朝焼けがきれいなんです。

Asayake

| | コメント (8)

2008年1月30日 (水)

Vivere-Live in Tuscany

51zjzztlwil__aa240_密林から予約しませんか?と悪魔のささやきが聞こえて、ついぽちっとな、と。^^;

アンドレア・ボチェッリ、Vivere-Live in Tuscany

今は正しくなっていますが、案内のあった当日はCD扱いだったんです。英文解説を読むと、どう見ても、もう一枚はDVDのようなんだけど・・・。

日本で見られるのかな、と一か八か買ってみました。

発送メールによると、またもや飛脚さん・・・・。ーー;

これは夕方か、と思ったら朝早くやって来ました。なんだやれば出来るじゃない。^^v

喜び勇んで機械に挿入することしばし、NOW LORDING・・・・すると、機械がべ~っと、吐き出すじゃないですか。なに~?読まない???

ああ、やっぱり、リージョンコードが違う・・・(T.T)

やっぱりね、DVDはリージョン1なんだもん、これだってそうよね・・・。ちゃんと書いてよ、密林さん!そういう危惧を抱きながら私は何故買ったか。

うちなら何とかなるかも知れない、と思ったからだ。

ハイ、何とかなりました。^^;

さて中身ですが、これがまた豪華!GORGEOUSって、こういう時に使いたい。(*^^*)

DECCAはボチェッリを売りに掛かってるのか、贅沢なコンサートだわ。

まず共演者がすごい、ケニーG、Chris Botti、Lang Lang、サラ・ブライトマン、他に女性歌手が3人。

確かにボチェッリだけでは華がないし、動きもないから共演者はいた方がいいのだろう。ステージを走り回るわけにはいかないものね。

共演者が増えて、CDと同じ曲も違って聞こえるし、圧巻はボチェッリとChris BottiのLong-Note、どこまで音をのばせるか!Chris,最後は真っ赤でした。

DVDなのを忘れて、90分、堪能しました。見応えありました。はぁ~(*^^*)ポッ

もう、これだけの内容のDVDにCDが付いてCD一枚分の値段なんてお買い得!

リージョン1のDVDでも関係なく見られる機械をお持ちの方、これは買いです。(^^)v

ウィーンお姉さん、どうする?

| | コメント (9)

2008年1月28日 (月)

スウィーニー・トッド

Photo 友達と「スウィーニー・トッド」を見てきました。

映画終了後、「Yちゃん、大丈夫?」と聞くと、「ゲッ、とかいって。」

^^;

「お昼どうする?何か食べられる?」と私。「ミートパイは(食べなくて)いいかも・・」

^^;

午前中の回に行きましたが、デリケートな方は、お昼ご飯の後になさった方がいいかと思われます。

さすが、R-15指定、中学生以下入場不可。(娘がこの指定を見て「なぁんだ」と言っていたけど、子どもには見せられないわ。)

連れ合いが、「これを見たら、もう床屋さんに行けなくなるかもしれない。」と言っていましたが、男の人は本当にそうかも。カミソリの前に無防備にのど笛をさらすんですものね・・・。

これから見る方のためにストーリーの紹介はいたしません。何も知らないで見た方がいいです。

全編、ティム・バートン色とでもいうべき、黒みがかったセピア色。時折カラーのシーンが出てきますが、その対比が鮮やか。

Ursの胸板と丸太のような二の腕を見慣れていると、ジョニーはお人形さんのように華奢ですが、この映画のファッションは何枚も重ね着していてちょうどいいくらいのような気がします。(我ながら変な感想だ^^;)

しかし、決めのシーンが絵のように美しい。

無実の罪に落とされる前のジョニーの姿も美しい。

それがよりいっそう、悲愴で悲劇的。

悪者、判事役のアラン・リックマンって誰だっけ、と思ったら魔法学校の先生だった。^^;

登場人物すべてティム・バートンの動くお人形かと思える中で、物語は進行してゆく。

ジョニーの歌に関しては、評価する耳を持たないので下手とも上手とも言えません。ただ、若い船乗りアンソニー役の歌がするすると滑らかなのに対して、すごく引っかかりどころのある歌唱だ、としか言えないかな・・・。(^^ゞ

「今晩、夢に見たりして。」とYちゃんは言った。

ところで、この映画の後、果物屋さんに寄りました。

Pap_0148 Pap_0149 バレンタインに向けてか、かわいいギフトラッピング。ちょっと写真を撮らせて貰いました。

Yちゃんが買ったのは赤い苺です。

「・・・・・スウィーニー・トッド見てきたばかりで、赤い苺?^^;」

「え、^^;そうは思ったんだけど・・・。」

「そうだよね。(関係ないよね)」明るいおばちゃん二人。

Photo_2 Photo_3

まるかじりきんかん、買ってみました。

これ、おいしいです。皮が甘い。(*^^*)ポッ

ちょっと真似して、カップに入れてみましたぞ。^^

さて、ランチどうする?

ハンバーグ・・・・やだ。あさりのトマトソースパスタ・・・・・ちょっといやかも。でもドリア食べたいね。

ベーコンとペンネのドリア食べました。

チーズで覆われているので、掛かっているミートソースは見えません。お腹空いていたので、綺麗に頂きました。^^;

おばちゃんは、おばちゃんは、やっぱり・・・・でりけーと、にはほど遠いかも。っていっても、ホラー映画じゃないしね。

さあて、これらの文章を読んでいて、映画の中身が想像できたあなたは偉い。でなければ、見にいって、この文章はそういうこと・・・・と後から思ってくださいね。d(^^;)

| | コメント (8)

自分で掴む

080127 久しぶりに雲が晴れ、高い空が見える夕方になりました。

西の空はこのように雲が多いですが東の空は晴れて、下の方は紫に霞み、大好きな朦朧とした色気でした。

Murasaki080127ちょっと携帯のカメラでは綺麗に色がでなかったですね。

さて、前に紹介したアンカー展がいよいよ地元にやってきます。先日も新聞に紹介記事が出ました。入場券プレゼントがあったので、つい、気が向いてハガキを出してしまいました。^^;

プレゼント、といえば・・・昨年の暮れに、綺麗な切手を貼って出したハガキ抽選は音沙汰がないので 、やっぱり外れたんでしょう。

「じゃらん」のCMキャラクターの「にゃらん」が可愛いので、カレンダープレゼントに引かれて登録したのに、やっぱりこれも外れたのでしょう。もう、今年も12分の1終わるんですから。鳥取の旅に出かけたにゃらんはらっきょうをお土産にくれましたが・・・。(写真だけね。^^b)また旅に出てもらおうかな・・・。今度はどこがいいかな・・・。

そういうさっぱり当たらない母を尻目に、今日は息子に荷物が・・・。何でもアンケートに答えたとか・・・。DVDBOXが当たったのは11月頃じゃなかったっけ?

アンカー展のチケット当たらないかな・・・。

映画も見にいこう、「スィニー・トッド」

東京へ行ったし、コンサートへ行ったし、今年の私はなんかactiveではないですか?

生の音に触れたい私は近くの会場のコンサートを探しています。

おお??これはいいかも・・・。3月、ちゃんと行けるといいな・・・・。^^v

Hi360131 ちらりとお見せしましょうね。

知ってる人居ますか?

3月に行けたらご報告しますね。

| | コメント (9)

2008年1月27日 (日)

前向き、後ろ向き

この前(雲心月性のとき)注文するのをやめたCDをやっぱり買ってしまったショウもない私。

まあ、それも、なんでこれなんだ・・・短調好きだから?^^;

967_2 そもそもヨハネ受難曲のDVDを買ってから、この人にはまったみたいだ。もしかしたら、ギョロ目とオデコ・・・ツボは押さえているかも・・・。いや、見た目じゃないし。

ニコラウス・アーノンクールのモーツァルトの「レクイエム」

新録音だそうで、SACD。さすがに音がいい。

モーツァルトは苦手だと思っていたのだけれど、初めて通して聞いて、美しい、と思った。

741 同じくアーノンクール指揮、ヘンデルの「メサイア」こちらはなにやら非常に明るい。なんとなく素人の私にもバッハとの違いがわかる。(ような気がする)

DVDを買ってイマイチだったクリスマス・オラトリオも再録音CDがでて、こちらも買いたい・・・・。アーノンクール、いよいよ老境に入って、再録音盤が次々でている。アーノンおじちゃん、前向きだな。

私は最近合唱曲が聞きたくて、人の声の力を感じたくて、宗教曲を買う。自分は歌えないのでもっぱら聞く専門。

昔好きだった、ドイツのピアニスト、ケンプのCDも一緒に買ってしまった。昔の録音をデジタルリマスターしたもの。ヘッドフォンで聞くとレコードのように少しざらざら音がする。

昔を振り返る自分・・・後ろ向きだ・・・。

| | コメント (7)

2008年1月25日 (金)

あれやこれや。

Fuji080124 爆弾低気圧の通過した昨日、富士山は綺麗に晴れていたのですね。

Kちゃんの富士山便り

Kちゃんはこの雪煙が見せたかったようですよ。

Yukikemuri きれいだわ~(*^^*)ポッ

紅に染まる雪煙。

残念ながら、こちらは強風による地吹雪で真っ白でした。ワタシでさえ飛ばされそうになるし、息も出来ないくらい。

こんな中を歩いて学校に通う小学生、大変だ・・・。

自転車通学の息子と娘、とても乗れなかったようです。

夜の役員会に行った私は用心して大きい四駆の方の車で学校へ。案の定駐車場の坂を上がれない車が。

冷え切って帰ってきましたが、用意していた湯豆腐とバブのお風呂で暖まりました。

するとTVの方から「イル・ディーボ」とカタカナ発音が。

へ~、石橋貴明はDIVOの公演に行ってたのか。

「いたの?こういう人」と連れ合い。

そんなの解りやしませんでしたよ。2000人収容の地元ホールと規模が違うんですから。

久しぶりにちらりとDIVOの写真がTVに映ったのでした。

ところで、この番組で紹介されちゃった金山納豆(かねやまなっとう)

連れ合いの実家では普通に出てきます。ええ、県南地方の産物なので、以前はそちらでしか買えなかったのですが、最近こちらのほうのスーパーでも置いてあります。

関東の実家から、送って、と言われた人も居るそうです。

へ~。普通に食べてるものが遠くの人に美味しいと言って貰うと何だか嬉しいです。(*^^*)

この納豆は大粒の大豆を使っていて、豆の味がします。たれを入れる前によ~くかきまぜて糸をうんと引かせて食べます。

当たり前のものなんですが・・・・^^;

それから豆のお菓子・・

1 チョコレートが柔らかくて美味しくてやめられませんでしたあ!\(^^@)/

やば。^^;

| | コメント (11)

2008年1月24日 (木)

冬だべな。

20080123 関東の雪がこちらにもやって来て、降り出した雪は結構積もりましたが、例年から言うと、大寒に、こんな水分の多い雪が降ることはあまりありません。

やはり、暖冬なんですわ。

夜、娘を塾に送っていくのに道路の凍結を心配しましたが、冷え込まなかったので楽勝でした。

ところが、今日は何と午後から冷え込むとのこと。

日中が最低気温になる予報です。コレはまずい。

溶けた雪があちこちで凍る。

いくらスタッドレスタイヤを履いていても、四駆でもタイミングが悪ければ滑ります。

急ハンドル、急ブレーキ、急発進、急の付く行為は御法度。

最近暖冬で、すっかり雪道を運転しないので、雪が降ると出かけるのもおっくうになります。

風も出てきました。用事は午前中に済ませるのがいいかな。

あ、しまった。

夜、役員会があった~!σ(^◇^;)

| | コメント (8)

2008年1月23日 (水)

音に抱かれて

第13回チャイコフスキー国際コンクール入賞者ガラコンサートに行ってきました。

あんまりいいコンサートが来ないところにもかかわらず、こんなコンサートが仙台じゃなくてここに来るなんて考えられませんでした。早くからチケットを買って、待っていました。

でも、B席。

B席はどこだと思いますか?4階センター部分の最後列から2列までなのです。

はあ?その4階の両脇と後ろから3列目はA席なのです。それって、馬鹿らしくないかい・・・なんなんだろう・・・。B席ってサービス席なのか・・・。

郡山あたりで果たして満席になるのだろうか・・・と考えたときに最後列で聞くのは馬鹿馬鹿しいような気がしてきたので、チケットの交換が出来ないか聞いてみると、18列30番が一つぽつんと空いていて、「ここは良い席です。」とお勧めされた。

よく思いついたな、私。そしてよくそこが空いていたな、と何か導かれるように差額を払っていました。

なにぶんコンサートは初心者なので最後列から始めるのもいいか、などと思っていたのです。席を買うにもどこがいいのかわからなかった私なのですから。前の方では見上げるようだし・・・演奏者のスカートしか見えない、のでも困るし・・と。

18列は2階にあたり、ちょうどいつも審査員席などがあるあたり。おお、これは良い席・・・なんて思いながら着席。

Photo

上から見下ろす感じはなく、ちょうど舞台と同じくらい。なるほど。

生憎前の席に座った方は、大柄な男性で、視界がちょっと塞がれてしまいましたが、ソロの演奏者がはっきり見える位置でした。

最初にチェロの入賞者。24,5歳の艶やかなダークブロンドの髪の持ち主でありました。

それから神尾真由子さん。

年末に特集番組を見ていましたが、それからもっとほっそりされたような。髪の色も明るい栗色になっていました。おそらく薄いベージュの地色に金色の刺繍かプリントの入ったホルターネックのロングドレスで現れました。

彼女の力強いヴァイオリンが生で聞ける時が来ました。

神尾真由子、踊る。

ヴァイオリンは腰で弾くのか・・・・・・。

踏ん張らないと弾けない、とは番組でも言っていましたが、女性ヴァイオリニストがロングドレスなのは足もと隠すためなんだろうな、などと思って見ていました。

だって、優雅に立っていてはとても弾けないんだわね。

神尾さん、反る、屈む、回る、サイドに2ステップ、前へステップ・・・踊る、こう書くと、私はいったい何を見聞きして来たのかと思われるでしょうねえ・・・^^;

楽譜に記された音楽を再現する作業は、ある意味神々しい舞踊でもある。

・・・のかな。

演奏が終わったとき静かに涙が溢れてきたのにオドロキ。

最初、静かに流れて、次第にこみ上げてくるのが解り、必死で抑えた。

待て、明るくなったここでボロボロ泣くわけにイカンだろ!とドキドキする胸を押さえました。

興奮が冷めぬまま、声楽の入賞者の演奏が始まりました。バリトン、メゾソプラノ。

ほとんどその音域のアリアを知らないので、残念。しかし、マイク無しの生声に身を委ねます。ホールに響き渡る人の声。蚊の鳴くような声しか出せない自分には考えられないけれど、人の身体は楽器なのですね。

バリトンの方は長身で彫りの深い31歳。他の入賞者が20代なのに比べて、声楽は30代はばりばり若手なのかな・・・。

そしてピアノが出され、チャイコフスキーのピアノコンチェルトが始まりました。

演奏者は22歳の若い痩身の男の子(私から見ればね)

こんなに走っていいのか、とちょっと思う流麗な指使い。

協奏曲はオーケストラ部分も聞き所がたくさんあり、オーボエのの音色に聞き入ってしまい、目を瞑って静かに揺れているのを後ろの人はどう思ったかと思う。

しかし、CDと違って、生のオーケストラは細かい音が聞こえて楽しい。揃ったストリングスの刻む短い音、ちょっとティンパニー強め?フルート目立ってません?なんて。

なんと、ピアノの人はアンコール演奏をしてくれました。ピアノ曲に詳しくなくて曲名が解らないのですが・・・。^^;ピアノだけの彼の音が聞けて、これはラッキーでした。

ほとんど自分の子どもたちと変わらないような20代の若い演奏者の活気溢れる演奏を聞けて、良かったな~と。そこには円熟も躊躇もなく、ただひたむきに前を見ている明るい輝きがある。

ここが都会なら、興奮がおさまるまでどこかで静かにお茶をして現実に戻って家に帰るのですが、残念ながら足早に駐車場へ向かう人の波のなかを歩きながら、まだおさまらぬ胸のざわめきを抱えていました。

私の周りに音がまとわりついて離れていかないような。

私もそれを手放したくなかった。

月が出て明るい夜。さほど寒さを感じませんでした。

音楽が私の直ぐ側にあったからかな・・・・。

| | コメント (14)

2008年1月21日 (月)

反省

20080119 ここのところ、息子達の芳しくない成績に辟易して、学校から来る文書には目を通すのも嫌になり、連れ合いに任せておいたら、長男の学校から電話が来て、月曜日までに出さなくてはならない書類があると。

ありゃりゃこりゃ。σ(^◇^;)

急いで書類を探して、届けなくては。

しかし、目の焦点が合わないから、と言い訳して連れ合いに書類も書いて貰って仕方がなく学校まで行った。

いつもは運転しているけれど、今回は助手席で写真も撮れる。

晴れていると暖かいように見えて実は外はマイナスの気温。しかし風が無い分、体感温度は低い。

通い慣れた道なのだが運転していないと妙に眠い・・・^^;

大抵はとんぼ返りなのだが娘の希望で本屋さんへ向かう。

Photo 娘の探している本は無かったけれど、私は今頃今年のスケジュール帳を買った。

決め手はなんと字の大きめの路線図がついていることにあった。またでかける気満々である・・・・。あんまり書いて記憶するほどではないけれど、予定が書き込めるようになれば嬉しい。

どうも、あんまり反省していないようである。

いや、ちゃんと子どもの予定も書くようにすればいいんじゃないの?って、わかってはいるのだが。^^;

| | コメント (10)

2008年1月18日 (金)

インターコンチネンタル・・・

Photo 最近は東京も近くなりました。

こちらの友達に東京詳しくなった?と言われますが、まだまだ・・・・・。^^;

東京は街が立体的に展開しているのでこちらの常識とは全く違う。私の常識からすると、地面が地上1階だと思うが、本来の地面が地下2階だったりする。ーー;

たとえば駅の改札口。何の駅だかちゃんと言わないと待ち合わせできない。JRの改札のつもりが、私鉄地下鉄入り交じった改札口は一つではないのだ・・・・・。orz

今回は東京在住の人をあてにするわけに行かないのでネットで地図を確認したり、プリントアウトして持って行ったのに、やっぱりちょっと迷ってしまいました。

自分は地図の読めない女ではないつもりなのですが、東京の地図は平面では表せない、と思います。どこかで立体の透視図で地図作ってくれないかな・・・・。(^^ゞ

東京駅の構内の地図は確かに各階のものがあるけどとてもわかりにくかった。ようやくそれを覚えたのもつかの間、今回バスが止まった八重洲口は新しくなっていた。

まずSuicaをチャージしたけれど、改札口が見えなくて歩き回り、仕方なく宝くじ売り場のおねえさんに聞くと、真っ直ぐ行ったところだという。

???・・・・ああ!orz

なんだ、さっきチャージしたところの先・・・しかも横向き・・・見えねえじゃん・・。

入ってみれば、ホームが近い。なんだあ・・・・!

思えばこれがケチのつき始め。

目黒駅では改札口は一つ、という思いこみでなかなか友達と巡り会えず、極めつけは「インターコンチネンタル」であった。

「インターコンチネンタルの26階にいます。」とメールして友を待つことしばし。

ところが、「どこにいるの?ここのインターコンチネンタルは24階までしかないんですけど・・・」

はい??

ここ、なんて言うインターコンチネンタルだっけ?

「ストリングス」

・・・・・orz

ちゃんと、どこそこのなんとかインターコンチネンタルと言わなきゃあかんのですか。ーー;

あう・・・

ええ、確かに地元ににもビューホテルが二つあります。片方はアネックスといって区別します。(T.T)しくしく・・・

私が悪うございました。今度からは慎重にメールでなく電話します。<m(__)m>

ああ~、時間が勿体なかったゾイ。ごめんね~!(^∧^)

翌日横浜でまたもや「インターコンチネンタル」に出会う。(写真)↑

これもかよ・・・・・・・。ーー;

いったい「インターコンチネンタル」は何個あるのか、検索しちゃったよ~。(T^T)

| | コメント (13)

庭園美術館にて

Luci_rossa地元でユンディ・リの公演がある日、私は東京へ出かけました。

きっかけはネットで知り合ったオン友さん達ですが、今では仲良くしていただけるオフ友さんとなりました。

音楽が出来るお友達が羨ましいですが、私はそれを記録するべく、ビデオカメラを担いではるばる出かけていきました。

最後まで三脚を持って行くか迷ったのですが・・・。さすがに大荷物になるので、ステレオマイクを付けるに止めておきました。

こんな発表会無いです。記録できて良かったです。

私は歌えませんが、合唱を聞くのは好きです。

みなさん頑張ったんですねえ。本当はどんな出来になるか、すごく心配していたんですよ。

心配無用でした。^^;

声が重なったとき感動しました。出来るものなんですねえ・・・。

こういう事は1人では決して出来ないことですし、どうかお仲間を大事にして下さいね。改めてそこまでさせちゃったIL DIVOの音楽の力もスゴイですが、それを実現させちゃった女性のパワーも立派!おめでとうございました。

もし次回があったなら、一つだけお願いが。

それは座席です。

まっすぐに並べるのではなく、どうか互い違いにして下さいませんか。

人の頭の影からしか見えなかったんだよ~!(T^T)

| | コメント (4)

2008年1月15日 (火)

余裕綽々

連休に1人で出かけて来ちゃいましたが、帰ってきたら娘の学校の役員会などが重なり、昼も夜も同じファミレスに行くことになってしまいました。^^;

のほほんと遊んで歩いているとこんな事があるわけですね。

久しぶりに会った母友達に携帯の待ち受け画面を見られ、「誰だっけそれ?」と言われて、躊躇無く「私の(心の)彼」と言ってしまった自分にオドロキ。^^;あれ~、アタシってこんな人だっけ?

そしてまた、「この前、若いカップルを見てたら、いちゃいちゃしててむかついた」というので、「ダメだよ~、そんなこと言ってちゃ。おばちゃんでしょ、それじゃ。彼氏作りなさい。」(彼女の彼氏は中居君だけど^^;)と言っちゃう自分にもオドロキ。

そんななか、東京で会ったお友達とメールしていたら、「ちょっとなあに?何にやにやしながらメールしてるの?彼氏?」(ンな訳ないわい!)「え?私にやにやしてたかい?」(ちょっとB型談義が楽しくて。^^;)

私の彼氏を知っている友達が「彼氏って言ったって、絶対手が届かない人だよ。」って。

携帯に入れている画像を見せても誰も解りません。そんなモノです。

そういわれても私はニコニコ。わ~、なんか余裕綽々じゃない?

夕方には姉から「リフレッシュできた?」とメールが来ました。まあ!リフレッシュ!なるほど~!できた、できた!

私って幸せ者だわ~。家族が理解してくれて。

月曜日はゴミ出しと言っておかなかったのに、ちゃんと連れ合いは出してくれたという。夕飯もてんこ盛りのキャベツサラダが残っていた。(もちろん、ソレは私がちゃんと頂きました。)

こうして気分転換が出来れば、日常も機嫌良く健康に過ごせるってもんです。

ありがたや、ありがたや。

Photo  東京のお土産、美味しいクロワッサン頂きました。ちょっと暖めたら、バターの香りが香ばしい~!使っているバターが違うみたい・・・。

皮は薄くてパリパリ、生地はふ~わふわ。ひゃ~、美味しい~!

娘もまず大きさに感激。(ドンクのミニクロワッサンから考えると確かに・・・^^;)

珍しくちぎって食べようとしているので、「いいからかぶりつけば?」

次に食べられるのはいつかなあ~。もう、次のことを考える私なのでした。

| | コメント (26)

2008年1月13日 (日)

行ってきます

Luchi_rossa113_2

留守にします。

今こんな事をしていて、いいんでしょうかあ・・・。

朝ちゃんと起きられますように・・・。

| | コメント (2)

2008年1月12日 (土)

Ursの背中

今、雨から雪になりました。

これから寒くなってくるようです。

元旦のことでした。

四角いコタツに5人はいるには難しいので、私は次男の後ろに寝転がっていました。

TVを見ていた次男がいきなり、ハミングをはじめました。

聞き慣れた「スタンドバイミー」の前奏の、ベース音です。

ぼぼぼん、ぼん、ぼん、というあれ、です。

いきなりなんだ、と思ったら、中学時代に英語の先生がしつこく聞かせたのだとか。

しかし、歌詞じゃなく、ベース音を覚えても仕方がないべな。ーー;

家族は全く感じないのですが、次男の声は低いらしいです。「その地響きする声、やめて」と言われるらしいです。確かに、ときどき「うん」と返事をする声が聞き取りにくい時があります。絶対音感があるお母さんなら、きっと何音か解ると思いますが・・・・。^^;

小学生時は「ふぅ~じつうでんちっち」とCMを真似できるくらいだったのに・・・。

それはさておき、本題はですね。

そのとき、彼の背中にいた私は、彼の身体の中で音がしているのを感じたわけですよ。

人が歌うって、こういう事なんですね。

声を出すとき、体中に響かせているんですね。

Ursはどんな風に鳴っているんでしょうか。

歌っている時に背中を触ったら、どんな震えが来るだろうか・・・・。

こんな全くかなわないことを考える自分が非常におかしいですが・・・・。(^^ゞ

声楽って、そういう震えを共有することかな、なんて思うわけで・・・だから本当はマイクを通さない生の声を聞いてみたい・・・・・。

明日、みんなの生の声を聞きに行きます。

みんなの震えがきっと伝わってくると思います。

Ursnosnaka Ursの背中というより、Ursの縦ロール、ですね。^^;

久しぶりのお絵かき(書き初め?)でUrsが描けない・・・・。

Scheveningenでのコンサート以降、Ursは縦ロールになってるんだよね・・・。

その昔「トーマの心臓」を読んだときに、主人公の1人巻き毛の転入生エーリクに、「このまま伸ばすとローレ(縦ロール)になる、という同級生のセリフがあって、それはまさしく、このことかあ!!と、見た瞬間思った次第。Ursなら、「さわんな」っていうだろな。

あ、完全に背中の話じゃなくなっちゃった!!σ(^◇^;)

| | コメント (2)

2008年1月11日 (金)

黙って座れば・・・

昨日は髪を切ってきました。

私の髪はストレートだと思っていたのですが、ちょっとクセもあるようで・・・。^^;

耳の上の方で外側にハネるようになると手に負えなくなるので、切り時が解るわけです。

前に切ったときは冬に向かっていくので、耳も隠れるくらいにして長めにしました。そのまま伸ばしていたので、襟足も肩に掛かるくらいに伸びていました。(首が短いせい?)

今回は、トップは短く裾は長い感じに、と言ったつもりだったのですが、出来上がったらなんだか顔が丸出し、な感じで寒い・・・・。(^^ゞ

ここのお店とはもう、5年以上のつきあいになるでしょうか。

ここのご主人は東京で修行してきたひとで、ご夫婦でやっています。

まあ、だいたい希望は言うのですが、黙って座ればぴたりと当たる、じゃないですが、ほとんど信用してる、というか、お任せです。

だから、いつもの髪型に戻っただけです。(^^ゞ

娘が髪を伸ばしたい・・・といつも長めにカットして、と言うにもかかわらず「いや、短い方が絶対に似合う」といって、ばっさりやっちゃうご主人なので、私もばっさりやられちゃったみたい・・・^^;

これはこれで良いけど、ちょっとフェミニンな格好をしたいときはどうしましょう・・・。

生憎ピアスの穴はあけてないし・・・f^_^;イヤリングも最近買ってないしな・・・・。これはちょっと計算外の出来事でした。

| | コメント (8)

2008年1月 9日 (水)

春?

Fuji080108k

Kちゃんの富士山便り

昨日の富士山、きれいですねえ・・・。初春のカレンダーのようです。さすがは霊峰。

私はこういう朦朧とした感じが大好きです。こんな絵を描いてくれる自然がいつまでもありますように・・・・。

さて昨日は松の内も終わり、学校も始まりました。以前は成人の日ぐらいまでなんとなくお正月、という気分が残っていたように思いますが、最近は元旦か、三が日しかそんな気分はないですねえ・・・。元旦からお店は開いているし、サービス業のかたは年末もお正月もないですもんねえ・・・。

昨日は長男を送って180km運転。普段より多いのは、途中で次男が家に入れないとメールをよこしたから・・・^^;どうも鍵を持たずに学校へ行ったらしい・・・。娘も持っていないので仕方なく戻ったから・・・。orz

まあ、10kmくらいだったからですけど・・・。とんぼ返りでろくに信号がないのでほぼ走りっぱなし・・・

眠気防止にコンビニに立ち寄って足を動かします。

Chocotochiotome いつから出ていたのか解らないのですが、美味しそうだったので買ってみました。

雪見桜は香料がちょっと強いかもしれないけど後味はあっさりしているかも・・。

とちおとめは濃厚なイチゴミルク。

果実でMorningは細かく刻んだドライフルーツをチョコでコーティング。

家庭向けじゃなくて通勤通学者用っぽいけど、確かに鞄に入れて持ち歩くのにいいかも!おいしいし。また買うかも。^^b

20080108 こちらのお天気はずっと雲が多いです。

朝日も夕日もこんな感じ・・・・

雲の山から出て雲の山に沈む・・・。

日中は雨がぱらぱらしていました。

運転するには道路が凍って無くて助かります。気温もほとんど3月頃の気温。

折角リストウォーマーを編みましたが、東京にしていったら暑いかも・・・・^^;

| | コメント (13)

2008年1月 8日 (火)

他人事ではない難聴の話

浜崎あゆみさんの難聴の話題が駆けめぐっていますが、これが、まったく他人事な話題ではないので、書いておきたいと思います。

実はこの前、姉が突然「左が聞こえないんだよね」と言い出しました。

いままであんまり話をしていなかったので、それこそ「寝耳にウォーター」^^;

ええ??聞いてなかったよ?いつの話?

もうだいぶ前になるそうですが、やはり突発性難聴だったそうです。

今日のTVでも難聴のことを解説していましたね。そこでは「何かあったら早めに病院へ行くことをお勧めします。」

何かって、何?と思いますよね。

姉の場合、キーンと耳鳴りがしたそうです。でも、放っておいたため手遅れになってしまったようです。その間に聞こえの細胞が死んでしまうんだそうです。

私も今まで自分は耳鼻科のお世話になったことはありません。(子どもの中耳炎は通いましたが・・・)耳がきーんとしても、なんだか耳だれが出てきても、気にしたことはなかったのですが、今考えると恐ろしいです。よく何もなかったな、と。(と思うけど・・・)

私の場合、母はメニエル病で、姉は難聴で左耳が聞こえないということになります。遺伝するものではないでしょうが、私も気をつけなければ・・。と思った次第です。

デジタルミュージックプレーヤー全盛で、耳にはさんでる時間が多いでしょうが、気をつけなくちゃなあ・・・と思う今日この頃・・・。ーー;

そういう情報は早く教えておいてよ~、お姉ちゃん!!

と、言ってしまいました。^^;

だから、書いておきますね。

皆さんもお気を付けて。

| | コメント (7)

2008年1月 6日 (日)

スケート(鑑賞)三昧

ハイビジョンになったおかげでチャンネル数は増えたものの、見たい物はなかなかなくて、なんだか通販番組や、紀行番組や再放送番組ばかりで、これこそ電波無駄使いじゃないのか・・・などと思ったりします。

ところで、地上波で放送した全日本フィギュアスケート選手権、BSフジでがっつり放送してくれてました。

地上波で放映されなかった知名度の低い選手もちゃんと放送してくれました。同じであって、同じ番組ではなかったのです。

地上波の方は見せ物になっていましたが、こちらはドキュメンタリーでした。

嬉しいことに、副音声は解説、実況なし!

会場の音声のみでお送りしています、とのこと。

さっそくそうしてみました。解説で被さって聞こえなかった、会場の歓声が聞こえます。

特に小さい子の「まおちゃ~ん」という声が本当に多かったです。(放送中に太一君が言っていたけど、本当でした。)

しかし、解説無しで見ると、音楽が目に見えるようなスケーティングと、そうでないスケーティングの差がありあり・・・・・。

技と技の間が棒立ち同然のスケーティングでは・・・・・。

飛べる、回れる、だけではだめなんだわねえ・・・・。

どうか、もう少し立ってるだけでも様になる形を身につけて欲しいと思う。そこはやっぱりバレエが基本なんだろうなあ・・・・・。

5日は女子、6日は男子、明日はエキシビションでしょうか。

この分だと、もしかしてもしかして、違う編集で見せてくれるでしょうか?最後の中鉢さんのNessun Dorma、もっと時間をとってくれる?何だか期待してしまいます。フッ(~ー~)

Photo ところで、リストウォーマー1つは去年のうちにできました。

いま、2個目にかかっています。スケート見ながらはなかなか難しいですが・・・^^;

Pap_0052

| | コメント (4)

2008年1月 4日 (金)

雲心月性

20080104 今年(私が見た)初めての綺麗な朝日だったかも知れませんが・・・東の空だけで、雪が降っていたんです。

このあと雲に隠れていってしまいました。

今年はお天気は荒れていますが、平穏な三が日でした。

じいちゃんちでお寺からいただいたカレンダーが目に入りました。

いわゆる教訓カレンダーです。(^^ゞ

あんまり好きじゃないのですが、当たり前の事ができなかったりする今日この頃なので、たまには真面目に読んでみようと、自分の誕生月を見るとそこには「雲心月性」(うんしんげっせい)とありました。

無私無欲の例え。物にとらわれない雲のような心と、澄みきった月のような本性。名誉や利益を求めることなく超然としていること。

おあ~・・・・orz

ほんとに~~~ぃ????

特に、“澄みきった月のような”本性?

無理だべな。ーー;

こんな煩悩いっぱいのおばちゃんにそれは難しいでしょう・・・・。はううう・・・(; ;)ホロホロ

しかし、波乱の亥年のあと、今年は平穏に過ぎて欲しい。

一年の計は元旦にあり。

今年はこの言葉を頭の隅に置いておこう。

そう思って、HMVのショッピングカートから削除しちゃったけど、やっぱりまた注文しようかな・・・・CD・・・・^^;

無欲、って言うのは難しいべな~・・・・・(^^ゞ

Photo 白猫だからできること。

ご本猫には迷惑この上なかろうなあ・・・

| | コメント (10)

2008年1月 3日 (木)

WOWOW,WOW!!

さて、いよいよ放送時間が迫っていますが、彼らの姿が見られるでしょうか~。

あまり期待していませんけど・・・f^_^;

だって、アルマーニがメインなんですから・・・。^^;

さあ!オープニング、アルマーニ武道館の模様、DIVOの姿が鮮明に映りました!!(T^T)

ちらっとね!Urs側からと、カルロス!!(T^T)

まず、アルマーニの行動を追跡しています。アルマーニビルに行かれた方、映っていませんか?^^b

ショーのモデルのフィッティングチェックをしていますねえ・・・鋭い・・・。思わず、真剣に見てしまいました。もしかして、DIVOの着こなしにもチェックが入っているのでしょうか・・・・・???

武道館チェックに来ました!

残念、まだリハの様子は映りません。ーー;

いよいよ、11月7日です。

来た!!DIVOです。あの、写真撮影の場面ですけど。(T^T)

イベントスタート!吉田兄弟です。

ギター小僧なUrsは三味線の演奏をどう思ったでしょう・・・聞いてみたい・・・(^^ゞ

しかし、いいなあ・・・手足が長いって・・・。羨ましい・・・そういう人しか着られない服じゃないかな・・・・・・。ーー;

出ました!

レグレサ、です。(T^T)

カルカル~、

オールバイマイセルフ~!

でいびー~!

Ursパートなのに映像がない~~(T^T)

マイウエイだ~!

うう、日本でなじみのある曲だけかな~!

Ursの高いパートがはっきり聞こえて嬉しいぞ~(T^T)

ああ~、ハイビジョンで見るDIVOは綺麗でした。ちょっと、触りたかった~(T^T)

ハイビジョン録画が出来る人が羨ましいですが・・・・。

日本でこれだけの時間ライブシーンが放送されたのはかつて無かったでしょう!!(T^T)

アルマーニの番組の中で、これだけ放送されれば、まあいいんじゃないでしょうか。

本当に日本に来ていたんですね、DIVO・・・・・。

ふう~。

日本に来ていても、やっぱり箱の中の人たちですけどね・・・・。

Sebは正面から綺麗に映っていましたよ。カルカルとSebはUPが多かったんじゃないかな~と思うのは気のせいかな~。^^;

| | コメント (14)

2008年1月 2日 (水)

ご挨拶

A20080102 バルカン式でご挨拶申し上げます。

こちらが、白猫家の話題提供メンバーでございます。今年もどうぞよろしく、お願い申し上げます。<m(__)m>

ええ、私は地球人ですから、出来なくて良いんです。フッ(~ー~)

今年の元旦は雪化粧でした。

Yukinohana010108 桜並木も一気に白い花が咲いたようでした。

雪が降ると周り一面が白くて、明るいんですよ。

冬らしくてなかなか好きな景色です。

見てる分には良いんですけどねえ・・・寒いです。

Kanntubaki_2

ところで、久々にじろっちです。

すっかり家の中に入り浸りになり、変な格好するようになりました。ーー;

Jiro010108 しばらくこの姿勢でいたんですよ。^^;

何をしていたんでしょうねえ・・・・。おしりを持ち上げて・・・・・・???

年末に見たTVの事とか、喋りたいことがたくさんあるのですが、今日はまず、ご挨拶を。

明日はいよいよWOWOWでDIVOの放送があるかどうか楽しみですが、アンテナに雪が積もらないことを、どうか皆さんも祈っていてくださいねえ~~~!!

(^∧^)

追記

バルカン式ご挨拶が?の方はこちらをご覧下さい。

オリジナルはこれだ!

今回、と~ちゃん、酔っぱらいにつき、親指開くのを忘れちょりまして、σ(^◇^;)

不完全なご挨拶になってしまいました。トレッキーな方がご覧になっていらっしゃったらお詫び申し上げます。<m(__)m>

| | コメント (9)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »