« オペレッタは楽し♪ | トップページ | お土産 »

2007年11月10日 (土)

松明あかし

今日は雨です。寒いです。

「松明あかし」に行ってきました。

Gosinka すみません^^;心霊写真のようですが、御神火を持った若者が頂上まで駆け上っていきます。

Kotaimatu_2 小松明を持った行列が頂上へ向かいます。

Kotaimatuchoujou 小松明で炎のスクリーンを作ります。

さて本松明は・・・

Taimatu 燃えております。

Moeochiru 点火したばかりなのに、1本がなんと片側から燃え初め、ピサの斜塔のように傾き、あわや倒れる・・・と思いきやあっという間に崩れ落ちました。

こんな初めの方で燃えちゃう松明ははじめてみました。^^;

こういうのは、松明の内部に茅を詰めるのですが、その詰め方が甘かったのが原因らしいです。

Oritekimasita おかげで、非常に明るい写真になりました。

Yozorawokogasuhi 下から見上げるとこんな感じ。

Nigiwai

周辺には屋台がでています。人もでていますが、銀座のにぎわい程じゃありません。お山が見えますが、ほとんど、火事のようですね。^^;

Tamagoodenn ふ~、寒かったので、露店で卵おでんを買って食べました。

今年は雨に降られましたが、それほどキツイ寒さではありませんでした。雪の年もありましたから、やっぱり今年は暖かいのです。

家に帰ったら、しっかり手を洗って、うがいもして、鼻の穴も洗う。ーー;

・・・・すすけるんです。

驚くほど、真っ黒・・・・^^;

ここで風邪をひいてはいけませんからね。

どなた様も、暖かくしてお休み下さい。

|

« オペレッタは楽し♪ | トップページ | お土産 »

コメント

お疲れ様、お祭りなんて長い間行ってないわ、、、。
近くにどんなお祭りがあるのかも知らないし。
鼻のすすって笑ってしまいます、Ursならどうなる?
暗い中の火って幻想的よね、薪能なんかのかがり火素敵
だもの。一番の収穫はおでんだったりして、、、、?

投稿: Abi | 2007年11月11日 (日) 09時09分

おお!豪快な火祭りですね!

奈良に生まれ育ってもお水取りも見たことなかったので、見たくなった!
若草山の山焼きはずっと遠くから山が燃えてるのを見た記憶があるけど^^;

DIVOが日本武道館に来るという日に東京を離れて昨夜帰ってきたけど・・
こういうのを、後の祭りって言うのかな?

まあ、東京に居ても会えないもどかしさに悶絶するより、
はるか遠いところで開き直って遊んでいた方が気分的には楽だったと、
つくづくDIVOとはご縁の無いわが身を慰めております。

投稿: March | 2007年11月11日 (日) 10時34分

Abiさん

>>>Ursならどうなる?

は~い、私も思いました。立派な煙突ですよねえ!
この後鼻をかむと鼻水が黒いんですよ。(^^)b

暗い夜空にかがり火は幻想的ですが、ここで歌うのは最悪でしょうから、想像はしませんよ。(^^ゞ
だって帰りはもう、喉が痛くって(T^T)

Marchさん


>>>>後の祭りって言うのかな?

あう、あう・・・(T^T)orz
うう~む、結構、私たちってユーモアあるよね!
残念だけど、笑いに変える余裕があるもの。^^;

旅行先でDIVOにでっくわす超ラッキーな海外の人もいるんですから・・・
縁とか運とか、目に見えない力があるんじゃあるまーに?
^^;


投稿: ぴろちゃん | 2007年11月11日 (日) 11時02分

>>>>後の祭りって言うのかな?

あう、あう・・・(T^T)orz
うう~む、結構、私たちってユーモアあるよね!
残念だけど、笑いに変える余裕があるもの。^^;

すばらしい!
みなさま流石に酸いも甘いも噛み分けた大人ですな。
私も大人にならなきゃ・・。

投稿: ゆ~こ | 2007年11月11日 (日) 13時38分

松明すごい迫力だろうね。用空が明るくなるほどの火ってすごいけどちょっと怖いかも・・・
若草山の山焼き、私もTVでしか見てないけど。
ついでに大文字の送り火も見てないし・・・

おまんじゅうもおいしそうだしおでんも温かそうだね。お祭りっていいね。

投稿: まなみ | 2007年11月11日 (日) 14時19分

ゆ~こさん


いや~、そんなに大人って訳じゃありませんが・・・・。
どうにもならないことは、どうにもなりませんわ。^^;
そりゃ、あがいても仕方がありません。
一緒に怒り(?)の炎もメラメラと燃やしてきました。

まなみさん


>>>>すごいけどちょっと怖いかも・・・

うん。傾いてきたの見たときはマジ、ヤバイかも!!と思ったですよ。
大きな火の粉は降ってくるし、なかなかスリルがありました。(;^_^A アセアセ…

おでんは温まりました。写真を撮るときおばちゃん達があわてて、「綺麗に並べておけばよかった」っていうのも、なにか素朴でいいでしょ?^^b


投稿: ぴろちゃん | 2007年11月11日 (日) 16時15分

相変わらず遅くてスミマセン。
あ~これが松明あかしなのですね。
物凄い迫力なのでしょうね。火事にはならないのかしら?
と心配になってしまいます。でも経験してみたい!です。

「卵おでん」ですが、うずら…ではなくニワトリさんの卵なんでしょうか?
よく「絵」に描く「おでん」三角の蒟蒻とかと串をさしてあるけれど、本物をはじめて見ました。
こりゃ屋台にあったら美味しいに決まってます。
私は昨日「お酉様」だったので、横浜の大鷲神社に熊手を買いに行きましたが寒くて熱燗にモツ煮を食べても我慢ならず、すぐ撤収しました。

投稿: まいける | 2007年11月12日 (月) 13時40分

まいけるさん

お寒うゴザイマス。今日は晴れていますが、なんか雪が降ってきそうな程空気がきーんとしています。
今年は暖かかったから、余計そう感じるのかも・・・。^^;

>>>>ニワトリさんの卵なんでしょうか?

はい~。ニワトリさんの卵でした。^^
実は私もこのおでんを見るのは初めてだったのです。ここ9年くらい参加しているのですが、露店を冷やかしたことがほとんどなかったんです。(^^ゞ
若い人じゃなくて、おばちゃんが3人で煮ていたので、素朴で美味しいかたです。(^^)v
「お酉様」ですか。このあたりにはないですが、わあ~、今年も終わりに近づいてきましたねえ・・・しみじみ・・・

投稿: ぴろちゃん | 2007年11月12日 (月) 15時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オペレッタは楽し♪ | トップページ | お土産 »