« ありました! | トップページ | カルロスはカリスマ? »

2007年6月 2日 (土)

デュアルタスク・コンプレックス

先週アニソン番組の後にやっていた番組が非常におもしろかった。

腹話術のいっこく堂、バトントワリングの稲垣正司レ・フレールの技術の秘密を最新技術を使って解明する、という番組だった。

久しぶりに見たいっこく堂はなんだかものすごくグレードアップしていた。どこがどうって説明しにくいんですが・・・。

バトントワリングの稲垣正司さんはブラスト2に出演されていたので知っていたけれど、改めて見ると、これまたすんごい。(ボキャ足りないわ~)

しなやか、優雅、大胆にして繊細、そして美しい。

今度シルクドソレイユに入るんだそうだ。

こういう方を紹介する番組はとにかく見たことがないので、よくぞ放送してくれた、とも思うけれど、この三組に共通していたことは、デュアルタスクの能力に優れていたことだった。

デュアルタスクとは二重課題と呼ばれるもので、○をしながら、同時に△をする能力のことまたは、簡単に言うと右手と左手で違う作業をすることがそれなのだ。

私はコレが出来ない。苦手、どころじゃなく、出来ない。

ピアノが弾ける人は割とたやすくできてしまうけれど、弾けない私は、出来ない。

我が家で出来ないのは私だけ。5人中私だけが出来ないのだ。

こういうとき、我が連れ合いは非常に得意げである。

私は苦々しく思いながらも、子どもたちが出来ることで満足している。

それは、私が音楽教室に通わせたからだぞう~!

私は音楽は好きだけれど、楽器が苦手で、歌も歌えないくらいなのだ。

子どもの時に音楽を習いに行けなかった。家には「世界の音楽」なんていう全集がありながら。

このことはきっと私のコンプレックスなんだろうと思う。

それに比べてスイスのUrsの家では、子どもが5人もいながら、それぞれ楽器を習わせて貰ったらしい。けして裕福ではなかったといっているし、お母さんは家の周りで野菜作っていたとも言っている。けれども、音楽の技術を習得させることにやぶさかではなかったということだ。

「大草原の小さな家」を見ていたときも、お父さんがヴァイオリンを弾いた。

西洋では音楽は常に身近にあるようだ。音楽は聴くものではなくするもの、なのだとおもう。

お寺に行ってもお経を聞いているだけの日本とはやはり違うのだろうなあ!

ところで我が家の長男は、中三のころ、TVを見ながらラジオを聞きながらゲームをしながら宿題をしていたと次男が言う。

デュアルタスク、マルチタスクにもほどがある・・・。(--;)

|

« ありました! | トップページ | カルロスはカリスマ? »

コメント

うーむ、私ピアノは弾け無くないけど、
エレクトーンは弾けないわ。
足まで神経が回らない。
それに、ながら勉強は絶対出来ない人だった。
関係あるかねえ。
凄い面白そうな番組だね。

投稿: ゆ~こ | 2007年6月 2日 (土) 08時19分

私は 音楽を聴きながら
掃除機をかけ、洗濯機も回し、コーヒーも飲んじゃう・・
ってこれは デュアルタスクじゃないか ^_^;

投稿: まさえ | 2007年6月 2日 (土) 08時41分

ゆ~こさん
あはは、ながら作業とはちょっと違うわね。

ゆ~こさんは右手と左手で違うリズムを刻むのなんか簡単にできるでしょう?
これが、出来ない人にはまったくできないのよね。
連れ合いは、「片方は三拍子で動かしてて、片方は四拍子で動かせばいい」とか、簡単にいいやがりますの。(ー_ーメ)

番組でやっていたのは、たとえば、「あいうえお」といいながら、「いうえおか」と一文字ずらして書くのをいとも簡単にやっていたのよ。
そこが例の言葉が遅れてくる腹話術がすらすらできる秘密のようよ。それから口を閉じていながら「ぱぴぷぺぽ」がはっきり言えるのは何故なのか、とかね?

エレクトーンの足鍵盤も、慣れだよ。やってるうちに自然にそこに足が行くようになるから。
うむむ、ボケ防止に鍵盤楽器やるか!(^^)/

投稿: ぴろちゃん | 2007年6月 2日 (土) 08時59分

まさえさん
うん、それは私にも出来ます。(^^)v
でも、お料理はデュアルタスクなんじゃないかとおもうわ。
切ったり煮たり焼いたり片づけたり、それを音楽を聴きながらやって、ときどき失敗する私は、やっぱりダメダメかもねえ!f(^ー^;

投稿: ぴろちゃん | 2007年6月 2日 (土) 09時05分

右手と左手、グーとパーのトントンとスリスリを交互にやるやつ・・あれ凄~く苦手。
楽器やっても長続きしなかったしデュアルタスクはかなり×だわ~私。
ちなみに息子っちは試験前だというのにPC,テレビ、お菓子、はじ~~っこの方に教科書という状態なので私のカミナリが落ち、それを右から左へ受け流す~♪かなりなデュアルタスク、とほほ。

投稿: りお | 2007年6月 2日 (土) 10時19分

そう 料理は段取り力が必要なので 頭の体操にはとても良いそうよ!
鍵盤楽器もボケ防止にはいいらしいけど 長いことピアノを弾いてない私は 
今では譜面を見ると5線から外れた音を
ドレミ・・と数えてしまう トホホ・・(T_T)

投稿: まさえ | 2007年6月 2日 (土) 11時21分

ほ~。
ぴろちゃんの文も興味深いし、みんなのコメントもオモシロイ(=^▽^=)
私もエレクトーンは無理だ!3段の楽譜なんて読めないよ。
お料理しながらお洗濯したり、同時進行でいくつもの事をするのは、男の人は苦手らしいですよ。主婦は当たり前なのにね。
お料理はボケ防止になるからと、母思いの優しい私は、夕飯の支度は全部母におまかせしているのでしたv(^-^)v

投稿: きよみ | 2007年6月 2日 (土) 13時22分

お料理はボケ防止なの? じゃ私はぼけないねhehehe
右手左で違うことをスルっていうの、きのう探偵ナイトスクープでもやってたよ。見た?
右手は手前から向こうにぐるぐる、左は反対に向こうから手前にぐるぐる回すの。依頼人は器用だって言われてたけど、私にも簡単にできたので、私も器用かと錯覚の陥ったわ(笑)

投稿: まなみ | 2007年6月 2日 (土) 16時55分

りおさん
およよ、おもしろいだすよ~^^!りおちゃん!
そうそう、そういうのとか、歌を歌いながらなにかさせられるのって、とっても苦手なんだす!(T^T)
でも、稲垣さんのバトンはきれいだったですよ!ちょっとあのバトンになって回されたい感じでした。(^m^)

まさえさん
私なんか見ながら弾くなんて、出来ないです。弾く前に暗譜よ!(^凹^)ガハハそれも8小節ずつ。亀より遅い。そこまでして弾かなくても、とちょっと思う。(..;)""""> ポリポリ

投稿: ぴろちゃん | 2007年6月 2日 (土) 17時01分

きよみさん
わ~、今晩はなんでしょう?いいわねえ、作ってもらいたいな~!うち時々連れ合いがやるから、同じかな・・・。f(^ー^;
きよみさん、運転が出来るんだから、エレクトーンも同じだよ~。そう考えればなんだ、って思うでしょ?

まなみさん
探偵ナイトスクープ、見たことがない・・^^;
まなみちゃんもピアノ弾くから、そういうのは楽勝じゃない?
今晩のメニューはなにかな~!^^

投稿: ぴろちゃん | 2007年6月 2日 (土) 17時15分

利き手だけでも最近は怪しくなってきているのに、、
そうね、ピアノって大変なのね今更のようにビックリ
若い頃ブラスバンドなるものにフラフラと迷い込んで、
クラリネットなんぞを持たされて、、、、。我ながら
よくやったなあと、、、演奏が上達なんてとんでもない!
ともかく居座った事がね、、。迷惑だったろうな(^O^)

投稿: Abi | 2007年6月 2日 (土) 19時11分

Abiさん
吹奏楽部でクラリネット吹いている娘が申しますには、はじめて吹いても出来る子は出来る、って。^^;才能ってこういうことかなぁ・・・だそうで。
若いのに悟っております。
部活はいいじゃないですか。参加することに意義があったんですよ!ね!

投稿: ぴろちゃん | 2007年6月 2日 (土) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありました! | トップページ | カルロスはカリスマ? »