« Ursの声が聞こえる? | トップページ | 初物 »

2007年6月 8日 (金)

転ばぬ先の杖

時事問題は話題にすべきかどうかすごく迷ったのですが、やっぱり書いておこうと思います。

いま話題の「年金」問題。

私は年金問題については何も言えない肩身の狭い厚生年金の3号被保険者。

意味がわからない方のために念のために説明すると、この3号被保険者というのはサラリーマンの妻で仕事をしていない人、かつ国民年金に加入していない人が該当します。保険料は納めていません。夫の保険料で基礎年金分がもらえる、というので、働いてちゃんと保険料を払っている女性から不公平だ、といわれていてます。一時、この3号被保険者からも保険料を徴収する話が出ていましたが、今はそれどころじゃなくなっていますね。

この話を始めると言いたいことがたくさん出てきしまうので、番号の統合のことに焦点を絞ります。

私は結婚する前に働いていた期間、厚生年金に加入していました。結婚するために退社したあとは、その当時は国民年金は任意加入だったため、加入していませんでした。その後すぐ改正があって強制加入になり、私は厚生年金の3号被保険者になりました。(そう未加入期間が半年ほどあります。これも実際受給手続きをするときにどうなってくるのか、そのことも解っていません。どうすんだ・・・^--;)

そのときの手続きですが、もちろん夫の会社でしたわけですが、そのとき厚生年金の手帳が見つからなくて添付できなかったんです。これは仕舞いすぎたためで、後から出てきました。

番号の統合はハガキに書いて出しただけです。これが本当にきちんと処理されたのかどうか非常に不安でした。処理したという通知もないのですから。

それから10年くらい経ってからですが、どうにも引っかかっていたので、厚生年金の手帳の名前を変更する、という理由で(旧姓のままだったから)自分で社会保険事務所に行って手続きをしました。私の年金番号は統合されていました。

私は会社で事務の仕事をしていたので、社会保険の手続き等がどういうものか知っていました。無職なら自分で手続きをしなければならないのです。

これで年金を信用したと思いますか?

否、です。

この年金は自分が積み立てたお金を貰うのではないのです。若いうちに払ったお金はそのときの年金受給者を支えるために使われるのです。自分が貰う番になったら、今度は若い人に支えて貰うんです。

何でこういう制度を作ったんですかねえ・・・。

私は国を信用できませんでした。沢山貰わなくてもいいから、自分が積み立てた分がちゃんと還ってくる方法を選びました。個人年金です。(生きてる間貰えるワケじゃありませんが)

これも保険会社が倒れたらどうしようもありませんが、自分が選んだんだから、諦めがつきます。社会保険は強制的に徴収されているのですから、この制度が崩壊したら泣くに泣けないじゃありませんか。

もうかれこれ20年積んでいます。こういう事態になって、こりゃ、私間違ってなかったわ、と思った次第です。転ばぬ先の杖になるかどうか・・・もう少し様子を見ましょう。

ところで、昔は事務作業はみんな手書きです。

年金手帳だって、印字された番号(シャチハタみたいな、ナンバリングするヤツ)に、日付なんか職員の殴り書きの手書きです。

それなのに、それが証拠にならないんですと!

これをTVで見たときは怒り心頭でした。「そんな馬鹿な!」

自分のところでやった仕事が証拠にならないって、何なのよ~!!!

これで、信用しろって言う方が無理・・・・(--;)

|

« Ursの声が聞こえる? | トップページ | 初物 »

コメント

えっ?3号被保険者って肩身狭いの?
それなら、もう少し痩せなきゃね、、、、。
世の中お役所仕事のせいで結構怒れる。
めったな事で首にならないから、ダレ切ってる!

投稿: Abi | 2007年6月 8日 (金) 11時00分

おーーー!私も暴れたいわ。
いつ書こうかと思っていたところだわ。
私もぴろちゃんと同じ第三号被保険者。
しかも、肩幅広いし。。。て?
統合の時、一応℡で確認はしたけど、それっきりだわ。

さっきも10chで副大臣とかいう蛸みたいなオッサンが大丈夫だとかほざいていたけど、誰があんなの信じるかいな。
お父さんが天下り役人の娘っていう人の話聞いてるとね、もうどれだけムカムカするか・・・。
年がら年中夫婦で海外出張やゴルフして、給料貰って、退職金貰って・・・・。
あういう事をするために必死になって勉強して役人になりたい人がいる限り、世の中の不平等はなくならないわ。

投稿: ゆ~こ | 2007年6月 8日 (金) 12時52分

さて、国民年金の私ですよーー。(就職していた時は厚生年金でした)
でもね、私たちの世代はもらえない可能性は大きい。
「もらえて」月5万円、それだってどんどん減ってくるのでしょう。私たち自営業者は退職金も年金もあてにならないので、命がつきるまではなんとか仕事をしなければならないと思っています。いわゆる「老後」はないんですよ。「定年退職」って夢だよねぇ・・。
それにしても、いくつまで働けるのだろうと疲れている時はものすごく不安になります(ぐすんっ)

投稿: かろちゃん | 2007年6月 8日 (金) 19時17分

本当に色々心配だわ~!
自分の老後は自分でまもらにゃ・・。
(しかしゆ~こちゃん、蛸みたいなオッサンって笑)
何を信じたらいいのか不安な世の中。
なんとか王子を試験中に呼んでないでしっかりやることやってほしいもんだす、全く!

投稿: りお | 2007年6月 8日 (金) 19時42分

Abiさん

なんとなくね、ずるいって言われているみたいで、主婦は沈黙していましたが、もっと当たり前のこというべきですよね。どうして普通のことがわからないのか、解りません。

投稿: ぴろちゃん | 2007年6月 8日 (金) 20時51分

ゆ~こさん

怒ってるねえ!
なんだか、怒る気力もないわ。呆れちゃって。
誰がどう改革できるのか全くわからないわね。
これのおかげで、各会社の労務担当者、社会保険労務士、てんてこ舞いでしょうねえ!!(--)

投稿: | 2007年6月 8日 (金) 20時55分

かろちゃん

農家の人は80歳になっても、90歳になっても畑に出てる人いるものね。でもさ、それができるのは明治大正生まれの人で、昭和35年以降は長生きしないっていうじゃない?なんかねえ、私たちの世代ってむくわれないかもねえ・・。税金も保険料もたんまり取られて、いざ、自分が貰う段になったら、ろくに貰えずさっさと早死にしちゃうんだよ、きっと・・・。

ああ、お先真っ暗・・・orz

投稿: ぴろちゃん | 2007年6月 8日 (金) 21時01分

りおさん

なんだか政治家もあてにならなくって、なんとかならないのかしらねえ、もっと!
j党もm党も頼りなりゃしません!(`ヘ´) プンプン。

投稿: ぴろちゃん | 2007年6月 8日 (金) 21時05分

ベビーブーム世代の私としては、
これって、マジで大問題。
団塊の世代って人たちは、我々ベビーブームが
支えてあげられるけど…。
あたしらは、少子化世代が支えるのか?
爪楊枝でウシのベッド支えるようなもんだよねー

投稿: YOKO | 2007年6月 8日 (金) 21時15分

だったら私も第三号被保険者だわ(汗)
厚生年金も国民年金もあまりよくわからなくて(大汗)
でも20歳~22歳までの間どうしてたか全然記憶にないのよ~。 
就職してたときは会社がやってくれてたし、辞めたときに年金手帳を初めて見たけど、再就職先にも持っていったし。無職の時はどうしてたかもわからないの(泣)
国民健康保険はさかのぼって払え~って言ってきて「使ってないのに」って怒りつつ払った記憶があるんだけど。
結婚してからはサラリーマンの妻ですから、結局自分で何もしてないようで、今回の問題相当怖いです。

投稿: | 2007年6月 8日 (金) 21時22分

うひーー。ここでも....orz

そうなんすよ言わんこっちゃないんスよ。
市町村が国民年金の管理してたときの記録が一番あてにならなくて恐いつってました。某社会保険事務所長が。

それに、名寄せシステムなしで、基礎年番導入後の10年間、どうやって番号統合作業を管理してたのかフシギフシギ。

今共済年金に加入の人は、近い将来予定されてる厚生年金との統合(時のミス発生)に備えて、給与明細捨てずに取っといた方がいいかもデスよ。

投稿: あけみ | 2007年6月 9日 (土) 00時47分

YOKOさん

そうよね。1人で何人も支えなくちゃいけない。
こういう制度を何で作ったんでしょうねえ・・・どう見ても、その当時作った人が貰えれば、後はしらん、と言う制度だと思うけど・・・。
年金制度改革もこれでぶっ飛んだわね・・・。(--)

投稿: ぴろちゃん | 2007年6月 9日 (土) 07時13分

名無しさん

それ、相当まずいですよ。
この機会にちゃんと調べて解っておいたほうがいいです。

私の時代は国民年金は任意加入だったから、はいっていないんです。
強制加入になってから学生さんだったのなら、親御さんが払ってくれていた可能性もありますね。
若くて理解力があるうちにちゃんとした方がいいですよ。・・・って偉そうに・・^^;ごめんなさい。

投稿: ぴろちゃん | 2007年6月 9日 (土) 07時22分

あけみさん

アドバイスありがとう。ずぼらな私は20年前の領収書もどっかに埋まってるかもね・・。フッ(~ー~)(そりゃちがうべ。^^;)

昔はカーボン紙入れて複写で書いたですよ。いまはどうなってるの?
しかし、年金手帳の日付はほんとに汚い殴り書きの数字です。8年間一度もきれいな字で書かれた手帳を貰ってきたことはないです。
そういう仕事してるからこういう事になるのよ!それが証拠にならないって、理解できないわ!どういう理屈ですの?・・・だって手帳は社保で手続きしなくちゃもらえないんだから、手帳がある時点でもう証拠でしょうよ。
って、あけみさんに言ってもね。すんまそん。

投稿: ぴろちゃん | 2007年6月 9日 (土) 07時36分

>>昔はカーボン紙入れて複写で書いたですよ。いまはどうなってるの?


よくぞ聞いて下さいました(笑)

カーボン複写はこの春廃止。
ようやく全国統一様式になって(!)、「決定通知」は機械打ち出しのモノになりました。

紙ベースの届け出の他に、フロッピーディスク(ひょえ〜!!!!)と、オンラインによる電子申請も出来るようにはなってますが、普及してませんな。
あはははは。
だって使えないんだもん。電子公文書ももらえないし。オンラインで申請しても通知は紙で郵送で来るだよ。なんじゃこりゃなのよ。
いつか書いくからねこの辺の顛末。電子safe推進委員を辞めさせてもらえたらだけど(笑)

投稿: あけみ | 2007年6月 9日 (土) 09時20分

あけみさん

なぬ?この春??この春?・・・仕事辞めてから20年以上経ってるんですぜ、旦那?(あ、違)世の中こんなに早く進んでいるのに???
さらに、フロッピー???今どきフロッピー使ってる人いるの?
フロッピー、うちじゃエレクトーンにしか使ってまへんがな・・・・。

機械打ち出しになったからって、手書きの物が証拠にならないなんて、おかしいぃぃ!(まだ言ってる・・・)だって、後で無効って言われかねないモンね。(`ヘ´) プンプン。もう何を言い出すか、解ったもんじゃありませんな。いっそ手帳やめて、Cardにでもしたらどないだすか?

投稿: ぴろちゃん | 2007年6月 9日 (土) 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Ursの声が聞こえる? | トップページ | 初物 »