« ベト7を聞くはずが・・・・ | トップページ | DIVOがもし、楽器だったら »

2006年12月29日 (金)

おかえり、太田由季奈

フィギュアスケートの全日本選手権女子SPを見ました。

フィギュアスケートは大好きです。(見るのが)昔はNHKくらいしか放送されなかったのに、今は見られる機会が増えて楽しいです。

語りたい人は沢山いますが、浅田、安藤の争いの演技以上に、心に残ったのが太田由季奈さんと浅田舞さんの演技でした。

太田さんはジュニアの世界チャンピオンにもなった人で、将来を嘱望されていたのに、怪我で2年間表舞台から消えていたのでした。

ジュニアの世界チャンピオンになった時の記事がとてもいい評価だったので、シニアの大会に出てくるのをまっていたのですが。

ずっと彼女の演技を見たかったのに見たことがありませんでした。

今回やっと見られました。

あまりにもなめらかなスケーティングで、エッジの音さえ聞こえないような気がしました。

ただ振り回しているのではない、緩やかな腕の動き。

フィギュアにはスポーツ選手タイプの人と、ダンサータイプの人がいるとすれば彼女は確かにダンサータイプの人と思う。

韓国のキム・ユナも確かにこのタイプのスケーターではないかと思う。

浅田舞さんは、浅田真央の姉という過酷な立場にありながら、自分のスケートを見つけた感がありました。大人の雰囲気を十分生かした演技は前回見たときよりも格段に良かった。

今回は上位争いよりも、彼女達を見るのが楽しみです。

フリー演技、太田さんも放送してね。とTV局さんにお願いしたいです。

すべて点数で表されるようになって、技術的に高いものを持っている人が上位になるようになりました。

今の採点法で、カルガリーの伊藤みどりの採点をしてみて欲しいと、思わずにいられない。現代と比べてもあれほど飛ぶ人は少ないはずだから。

しかし、人の心を打つ演技は点数にできるのか。

それだけではない何かに、人は心揺さぶられるのだと思うが。

|

« ベト7を聞くはずが・・・・ | トップページ | DIVOがもし、楽器だったら »

コメント

同じ事、考えてました。
大田さんの、美しい手、美しい体の線、それだけをずっと見ていたい、と思ったよ。

体にまだ肉が付かない若い娘のうちは、軽業師だからね。何でも出来ちゃう。

でも、大田さんのように、どの瞬間をとっても、指も手も肩の角度も向きも、何一つとして抜かりのない研ぎ澄まされた美しさを見ると、軽業師は、所詮軽業師。平板でつまんない。

今夜は楽しみだわ。

投稿: ゆ~こ | 2006年12月29日 (金) 08時40分

ゆ~こさん
昔のソビエトの選手みたいなところがありますよね。優雅でなめらかなスケーティング。
こういうのこそ持って生まれた才能かな・・・。
天性のものという気がします。
太田さん最終グループに残らなかったから、放送が有るかどうか心配なの。放送して~!

投稿: ぴろちゃん | 2006年12月29日 (金) 09時33分

ぴろちゃん、こんにちは、お邪魔します。
先日はお世話になりました。

由季奈ちゃん、私も前から好きです。あの指先まで神経が行き届いていて優雅で、素人の私でも引き付けられてしまいます。怪我が残念でした。
今夜は絶対放送して欲しいですよね。
でも私はその時間実家に帰る車の中なので録画しておきます。

ボチェッリのDVDまだじっくり見ていませんが、素晴らしい教会でとても厳かで彼の朗々とした歌声が素敵でした。

では良いお年をお迎え下さい。

投稿: ウイーン | 2006年12月29日 (金) 13時47分

まあ、ウィーンお姉さん、えらっしゃいませ~!
ようこそ!こちらこそ、山野をいったり来たり、お世話になりました。(^・^)

由季奈さん、結果は残念でしたが、やっぱりよかったです。腕の動きがちゃんと音楽を表現しているんですもの。難しいジャンプがなくても見るところがいっぱいのスケーティングなのに。もっと点数出して~ていってました。

ボチェッリ、アヴェ・マリアを沢山歌っているので、思わず平田さんのサイトに遊びに行っちゃいました。

ウィーンお姉さんもどうぞ良いお年を!
来年、またお会いしましょう。(^^)v

投稿: ぴろちゃん | 2006年12月29日 (金) 21時34分

今頃いれますが彼女は最高です。世界だと思います。

投稿: 鳥丸忍 | 2007年12月 2日 (日) 22時34分

烏丸さん

いらっしゃいませ、初めまして。
今年も全日本選手権、放送されると良いですね。
由季奈さんを見たいですね。^^

投稿: ぴろちゃん | 2007年12月 3日 (月) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベト7を聞くはずが・・・・ | トップページ | DIVOがもし、楽器だったら »