« その人の名は・・・・ | トップページ | Panic in Tokyo station »

2006年10月10日 (火)

Music of the night

Amore_1 先日新聞の番組欄を見ていたら、NHKBSの欄に

アンドレア・ボチェッリ、とだけ出ていた。

だったらネットで調べればいいものを、何をやるんだろうなぁ、と思いつつ、PCに録画を準備してTVの前に座ったら・・・

今月発売予定の「Amore」のコンサートの番組だった。

前振り?前振りなのか・・・。

NHK,ボチェッリはよく放送してくれる。

受信料払っている甲斐があるというもの。

全然期待していなかっただけに、嬉しい番組だった。

なんとなく、TVの前で正座。こういう番組はアンプを通してスピーカー7個で聞く。

ラスベガスの野外コンサートなのだが、音が広がっていかないでちゃんと聞こえる。

収録用にマイクを百本くらい使っているんじゃないか、とはオタクな連れ合いの弁。

「某W杯の開会式みたいにミキサーが失敗したりしてない。あのときは大舞台だったのに」

とか、これまた一部にしかわからないような事をポツリ。

デビッド・フォスターがピアノを弾き、CDでデュエットの曲もボチェッリが一人で歌ったりと

貴重な番組だった。

Sarah_1 先週発売したばかりのサラのCD

持っているものもあるのに買ってしまった。

ラスベガスでのコンサートという

とサラ・ブライトマンのDVDを見たときは驚いた!

サラって小林幸子だったのか!

最後に、宙乗りをするだけじゃなく、回っていた!

この人、何歳だっけ・・・・。

恐るべし、サラ!

IL DIVOも歌っているだけじゃまだまだ、ヒヨッコなんだわね・・・。

負けずに、宙乗りくらいしなくちゃ!

でも、できそうな腹筋背筋の持ち主は一人しか、いないな。

|

« その人の名は・・・・ | トップページ | Panic in Tokyo station »

コメント

その、出来そうなマッスル美男、照れてできないかも。
そうなの、サラはさすがミュージカル畑出身、宙づりなんてお茶の子サイサイなのね。
一度拝見したいわ。
中継、ボチェッリの知名度だと違うのね。
DIVOの四人も、宇宙からの中継でもぶれないようになるまで、頑張っていただかないとね。

投稿: ゆ~こ | 2006年10月11日 (水) 16時52分

そうなの?照れ屋さんだっけ?
(の割に良く喋っているみたいだけど)
お仕事モードのスイッチ入れば、やってくれそうな気もするけど・・・。(^_^;)
なにか、ネタを思いついたんだけど、忘れちゃった。
なんだっけ、Davidがおなかで回っちゃう、だっけかな・・・?
でも、バーブラとの共演は彼らにとってすごくプラスの方向に向かっているような気がします。
若い頃のバーブラってあんまり好きじゃなかったんですが、とってもいい顔になりましたね。
今のバーブラは好きかもしれません。

投稿: ぴろちゃん | 2006年10月11日 (水) 21時46分

お言葉に甘えてお邪魔しました。
うちはBSないのでこういうの見られないのよね(T_T) 連れ合いさんってオタクなの?マニアって言うべきかな・・・
サラ・ブライトマンって「オペラ座の怪人」の作曲家アンドリュー・ロイド・ウェーバーの元妻よね?宙吊りするの(?_?)
人って歳を重ねてイイ顔になる人とその逆になる人がいると思う。人生の中身に比例するのかもね・・

投稿: まさえ | 2006年10月11日 (水) 22時27分

いらしゃいませ。
そうそう。元妻。で、ただ吊されているんじゃないのよ!

鉄棒の足かけ周りみたいに、くるくる回っているの!
ただ歌うだけの人と思っていたから、驚いたの何のって・・・。
もしレンタルしていたら、オススメしますよん。

投稿: ぴろちゃん | 2006年10月11日 (水) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« その人の名は・・・・ | トップページ | Panic in Tokyo station »