トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月30日 (木)

おそなえ餅

_013 あんたたち、おかしいよ・・・(¨;)

なにもそんなに重ならなくても・・・

「うーちゃん、重いよ・・・」_017 byてんこ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火)

三月といえばお引っ越し

アパートは連日引っ越しであわただしくなっています。

ここのアパートはお手伝いが無いので楽です。

でも、お手伝いがないということは、自分の時も

自力でやらなければならないわけで、それはそれで

面倒がなくていいんですが・・・。

お向かいなのに、何にもしなくていいっていうのも、

なんだかなぁ・・・(¨;)

古い人間なのか、お節介なのか、なんだか居心地悪くて出かけちゃいました。

Phoniya

引っ越しのおかげで実家に預けざるを得なかった猫たち、

すっかり育てて貰った恩も忘れて、「ばあちゃんちの猫」になっています。

私たちは「たまに来ていじくり回す嫌な奴ら」らしいです。

文字が見にくいので写真をクリックして大きくして見て下さいね。(^∧^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月)

ここまで使えば・・・

Ca240065 猫タワーです。

ここまで使えば本望じゃないでしょうか・・・

いや、まだお釈迦じゃありませんが。

この縄に爪のかかりがとっても良かったらしく

他で爪研ぎをしませんので、

柱も無事です。

買ってて良かった~(^_^)v

テラスに大きいタワーもあるのですが

爪研ぎに使っているのはもっぱらコレのようです。

Pa0_0002 買ったばかりの時はこんな感じでした。

7キロの「ほにゃ」ですが、まだ、

輪っかの中に入れます。f(^ー^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

麻ひも編んでます

Ca240057 最近、麻ひも編むのにはまっています。

麻の荷造りひもなんですが、これが案外良い感じです。

ちょこっと、繕いをしたり、ボタンつけしたり、

針箱を出すほどでもない仕事をするとき、そこにあれば

すぐかかれます。

Pap_0055 春になってきたので、赤いピンクッションで元気な感じをだしてみました。

綿にシリコンスプレーを吹いたのですが、

室内でやったら、床がつるつる!

滑りました。σ(^◇^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月)

地震が怖い

Ca240047 これは、古いキャニスター。

一応、骨董屋さんで買ったものです。

レースや糸、リボンなど入れています。

雰囲気は実にいいです。ウチに似合わないくらい。

そこだけ違う世界になってます。σ(^◇^;)

転勤して歩くと、家は選べない・・・(; ;)

蓋と台はオーク材で、ガラス製です。引っ越して歩くのにこんなモノ・・・

地震が恐いです。

Dscf0159 子猫時代のアルバムを作りました。

サイドバーの「にゃんず」を

開いてみてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

でぶでぶ・・・(ノ_・。)

Ca240040 実家に預けた「ほにゃう」

久しぶりに会ったらまたボリュームアップしている?

体重計ってみたら、7キロありました!

腹回り、50㎝!

大丈夫か、おまえ(¨;)

去勢した猫は大きくなるというけど、

限度があるんでないかい?ちゃんとお外に行ける猫なのに、

おかしいなあ・・・

カリカリにおかかのトッピングはかかせないらしい。

「ほにゃう」を呼ぶときは「おかかだよ~」と言って呼ぶと

どこからでも帰ってくると母が言っておりました。

とほほ・・・「ほにゃう」の「ほ」はとほほの「ほ」なのだった・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

今日のきんぎょ

Ca240034_1 今うちにいるペットはこれ。

私は魚は苦手です。

今日はようやく暖かくなったので、水交換をしたのです。

ただの金魚です。もとは子どもがすくってきたのを、

お金を掛けて面倒をみているのは 夫でございます。

うちで育てているものはなんだかでっかくなるみたいです。

現在は約20㎝くらいになっています。

生き物が大きくなるのはあたりまえだと思っていましたが、

引っ越しの時みんなに「おっきい!」と言われ、σ(^◇^;)

心の声「・・・これ、ちびきんなんだけど。もっとおおきい金ちゃんもいたんだけど・・・」

Dscf0180   在りし日の「金ちゃん」

   フライパンくらい・・・28㎝の。

   ひれのきれいなタダのきんぎょでした。

Dscf0166   大きくなる前のにゃんず。

  おおきな金ちゃんの水槽の蓋によく上がっていました。

  「ねえ、てんちゃん、お外になにがあるの?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

今日は猫ブログ

最初に猫を飼ったのは、家にネズミが出たから。

知り合いから貰ってきました。

飼い猫の仔で、人の居るところで生まれた猫だったので、

平気で人に飛び乗るなつこい猫でした。

台所に立っていると、冷蔵庫の上からのぞいていて、

よく、肩の上に飛んできました。(よくこんな所に着地できる・・・)

その頃着ていた割烹着には爪にひっかかった糸が

たくさん出ています。

水色の目をしていたので、「霧(きり)」と名付けたはずが、

あまりにやんちゃなので、いつのまにか「わるお」に。

農村部だったので、ネズミは捕るわ、雀は捕るわ、

イタチとにらみ合うわ、やりたい放題で幸せな猫でした。

しかし、家の目の前が道路で、夜のパトロールに出て

戻ってきませんでした。

ただ、頭を打ったのか、とてもきれいなままでした。

どこかに消えてしまうのではなく、埋葬できました。

それだけがせめてもの救いです。

Ca240028 「わるお」こと「キリちゃん」

夏はここがお気に入りでした。

背中のカーブがジャストフィット。

陶製の洗面台って、気持ちイイの~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

ピントフリーズ・・・

Ca240029_1 40番のレース糸でブレードを編んでいました。

途中でTVに目をやると、およよ・・・(¨;)

いよいよきたか、老眼・・・すでに遅し?

老眼にむち打って編みますよ。(^^ゞ

Dscf0117 2003年6月のにゃんこ

命名「にやう」♂「てん」♀

迷い猫でした。銀行のCD機の裏から救出されました。

ウチに来たときはこんなに可愛かったのに・・・・(ノ_・。)

1年後には「ほにゃう」と「てんこ」と呼ばれておりました。

こんなに、とぼけたやつになるなんて。

Grp_0006 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いらっしゃいませ!

Ca240027_1 とうとう、ブログに挑戦・・・

コムズカシイことを言いたがる私のところを

見に来る人がいるだろうか・・・・

文章がうっとおしい方は、猫の写真でも

見ていってください。σ(^◇^;)

こんな 招き猫 見たことありますか?

ふっふっふ、私のお宝でございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年4月 »